ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 福山西警察署 > 平成28年度 第3回 福山西警察署協議会

平成28年度 第3回 福山西警察署協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月13日更新

開催日時

平成28年12月6日(火)午後3時00分~午後4時50分

開催場所

福山西警察署 3階講堂

出席者

委員側 中根会長以下 8人 
警察署側 署長以下 9人

会議内容

会長挨拶(骨子)

本日実施された,暴力追放・防犯パレードへ参加できず残念であった。
最近高齢者による交通事故が増加しており,みんなで知恵を出して事故防止につなげたいと思っています。
女性職員との対話会も楽しみにしている。

署長挨拶(骨子)

本日の議題は
○前回質問の回答
○本年の業務推進状況
○県警察強化ビジョンの説明
等多くなっている。

現在推進中の「アンダー100作戦」について,アンダー90作戦は,実現可能な状況であるが,アンダー10作戦については,既に9億5000万円の被害が出ており,厳しい状況下であるが,1件でも1円でも被害を防止すべく努力していく。

議題

【警察からの説明】
○前回会議での質疑に対する回答
・赤坂駅付近の車屋について(交通課長)
・暴走族対策について(交通課長)
・自転車盗の被害回復状況等について(地域課長)
・情報発信(メルマガ発信状況等)について(警務課長)

◯平成28年の福山西警察署の業務推進状況について
・管内の犯罪発生状況等について(生安課長)

◯速度取締の指針について(交通課長)

○情報発信に関する基本姿勢について(警務課長)

【意見聴取】
(1)福山西警察署のホームページへの入り方について
【回答】広島県警察のホームページから入る

(2)警察のサイバーテロ対策の体制について
【回答】警察本部にサイバー対策課を設置している

(3)暴走族の家庭訪問について
【回答】交番勤務員及び交通課員が行い,効果はあると思われる

(4)市街地へ出没したイノシシ対応への御礼

(5)小学校通学路について
【回答】パトカー等で巡回をしており,今後も実施していく

(6)女性職員の割合について
【回答】当署の女性警察官は7名。当面県警全体で10%を目指している

(7)犯罪の検挙率について
【回答】多数の犯行を重ねた被疑者を検挙することで,検挙率が高くなることはある

(8)暴力団か関係する事業所の把握について
【回答】把握をしており,事業所への働きかけを行っている

(9)暴力団か関係する事業所の情報公開について
【回答】ホームページ等での公開はしていないが,情報公開の協力体制はあるので,個別具体的な申請を受けて検討した後に回答している

その他

協議終了後,女性職員と協議会委員との対話会を実施した。

対話会では,
◯女性も深夜勤務をするのか
◯警察官以外の女性職員は学校へ入らないのか
◯女性は格闘技をしなくてよいのではないか
◯化粧や髪型にルールはあるのか
など,多くの意見が出て有意義な検討会であった。

女性職員との対話会

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。