ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 福山西警察署 > 平成28年度 第2回 福山西警察署協議会

平成28年度 第2回 福山西警察署協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月26日更新

開催日時

平成28年9月20日(火)午前10時00分~午前11時50分

開催場所

福山西警察署 3階講堂

出席者

委員側 中根会長以下 8人 
警察署側 署長以下 9人

会議内容

会長挨拶(骨子)

地元の祭り「下駄リンピック」への参加ご苦労様でした。
秋の全国交通安全運動が始まります。
飲酒運転をなくすため,我々も協力しまた警察の方にも頑張ってもらいたい。

署長挨拶(骨子)

「めざそう安全安心日本一」の実現に向けて
○飲酒運転の検挙
○人身安全関連事案への取組
○制服・パトカー等による見せる活動の推進
○年末に向けての犯罪抑止活動の推進
をすすめる。

自己紹介

前回協議会を欠席していた,会計課長及び地域課長が自己紹介をした。

議題

【警察からの説明】
○平成28年の福山西警察署の業務推進状況について
・管内の犯罪発生状況等について(生安課長)
・福山西警察署管内及び県下の交通情勢について(交通課長)

○情報発信に関する基本姿勢について(警務課長)

【意見聴取】
(1)自転車盗被害品の返還について
【回答】通報時等に自転車を確認し被害品であれば返還している。

(2)赤坂駅での自転車盗発生状況について
【回答】件数は減少しているが,二重ロックをお願いしている。

(3)シートベルトが無い車での着装について
【回答】シートベルトが設置されていない古い車は,着装する必要はない。

(4)後部座席のシートベルト着装について
【回答】現時点一般道路では指導としているが,着装をお願いする。

(5)福山の運転マナーについて
【回答】運転マナー向上について機会あるごとに指導をしている。

(6)運転中の携帯電話について
【回答】運転手の規範意識の低下が原因と考えられ,取締を継続する。

(7)道路で作業する車屋について
【回答】現状を確認し,必要な指導・警告を検討する。

(8)外国人の領海侵犯について
【回答】国民を守という意識で,警察がやるべきことをしている。
(他の委員から)警察・自衛隊など任務は違うが,それぞれの立場でできることをしているのではないかという意見あり。

(9)犯罪検挙に関する情報について
【回答】検挙に関する情報をメールマガジンなどで発信しているので確認してもらいたい。

その他

講堂での協議終了後,警察署の庁舎及び,柔道訓練状況の視察を実施した。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。