ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 福山西警察署 > 運転者用危険予測教育機器(ホンダ動画KYT)を使った交通安全教室の開催

運転者用危険予測教育機器(ホンダ動画KYT)を使った交通安全教室の開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月24日更新

開催の趣旨

高齢運転者による交通事故防止のため,県下で初めて運転者の危険感受性を高める,危険予測教育機器(ホンダ動画KYT)を使用した,参加・体験型の交通安全講習を開催し,併せて小学校児童による自転車教室を開催した。

開催日時

平成29年5月20日(土)午前9時から午前11時30分まで

開催場所

福山市瀬戸町地頭分
福山市立瀬戸小学校

参加者

高齢者 約60名
児童 約50名

開催内容

○高齢者対象
 運転者用危険予測教育機器(ホンダ動画KYT)を使用した参加・体験型交通安全講習
○小学生児童対象
 ・自転車日常点検の方法
 ・自転車の乗り方,ルール,走行練習
○高齢者・児童合同で,飛び出し・巻き込み実験の見学

その他

参加者からは,危険予測について再認識でき,非常に勉強になった等という声が聞かれた。

ホンダKYTを使用した参加型・討議型の講習の様子 危険予測場面

危険予測場面 自転車教室

プロロードレーサー宮口氏の指導 飛び出し実験

飛び出し実験 巻き込み実験

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)