ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 府中警察署 > 平成28年度 第3回 府中警察署協議会

平成28年度 第3回 府中警察署協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月26日更新

開催日時

平成28年12月15日(木) 午後3時35分~午後5時10分

開催場所

府中警察署3階 講堂

出席者

協議会委員:皿田会長以下7名
府中警察署:宮本署長以下8名

議題

説明事項

○ 犯罪の発生状況について
○ 交通事故の発生状況について
○ 「速度取締り指針」の継続実施について

質疑応答等

犯罪の発生状況について

(問)特殊詐欺について,被害防止のための情報提供をどのようにしていますか?

(答)高齢者の集まりで話をして,さらにその内容を周囲の人に広めてもらうようお願いしています。
また,メルマガをタイムリーに発行しており,件名の頭に【府中警察署】という文字を入れることで,当署からのメルマガであることが受信者にすぐわかるように工夫しています。

交通事故の発生状況について

(問)人対車両の事故は歩行者横断中に多いが,横断中の事故の防止方策は?

(答)「横断歩行者等妨害等違反」になり,認知時は告知して切符処理等を行っています。
横断しようとしている歩行者がいても停車しない車両が多く,逆に停車しても横断せずに車が動き出すといきなり渡り始める歩行者もいて,車・歩行者双方に対して免許更新時や高齢者の集会等で啓発活動を実施する必要があります。

「速度取締り指針」の継続実施について

6月策定の県道24号線,市道(芦田川右岸道路),国道432号線を引き続き速度取締り重点路線とすることで委員全員の了承を得ました。

その他

上記の議題のほかに以下を実施しました。

(1)会計課長による「 ワークライフバランスの推進状況について」の意見発表
(2)署長による「広島県警察機能強化ビジョン(案)」の説明

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。