ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 府中警察署 > 平成28年度 第1回 府中警察署協議会

平成28年度 第1回 府中警察署協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月27日更新

開催日時

平成28年6月15日(水) 午後3時30分~午後5時05分

開催場所

府中警察署3階 講堂

出席者

協議会委員:皿田会長以下7名
府中警察署:宮本署長以下9名

議題

説明事項

○ 犯罪の発生状況について
○ 交通事故の発生状況について
○ 速度指針見直しの意見聴取

質疑応答等

犯罪の発生状況について

防犯カメラの効果等は?

防犯カメラの効果としては,

(1)犯罪抑止
(2)捜査に貢献
(3)安心感を与える

の3点があります。

防犯カメラを設置している店舗は,設置してない店舗より被害が少ないというデータも出ており,さらに,より高性能のカメラを設置している店舗のほうが効果が大きい。
府中市に3台設置をお願いしたところ,1台多い4台の防犯カメラを設置してくれ,ニュースにもなりました。

交通事故の発生状況について

間もなく新たなスーパーが開店する予定であり,渋滞や交通事故の発生が予想されますが,その対策は?

いろいろ意見を聞いて協議をした結果,交差点手前に右折レーンを設置し,交差点では右折しないようにすることにしました。さらに,開店後も状況を見て,渋滞対策・交通事故対策を講じます。

速度指針見直しの意見聴取

これまで同様,取締り重点路線として

○県道24号(府中上下線)
○市道(芦田川左岸道路)
○国道432号

の3路線を公表し,取締りを実施することで委員の了承を得ました。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。