ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 安佐南警察署 > 平成28年度 第1回 安佐南警察署協議会

平成28年度 第1回 安佐南警察署協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月20日更新

開催年月日

 平成28年6月13日(月) 午後3時30分から午後5時10分までの間

開催場所

 安佐南警察署 4階講堂

出席者

 (委員) 山城会長 以下9名
 (警察) 松尾署長 以下14名

協議内容

署長挨拶

県警では,7外相会合,またそれに続くオバマ大統領来広,警察では大規模な交通規制と警備実施をしました。各方面でご理解とご協力を賜り誠にありがとうございました。

安佐南警察署管内の治安情勢については,「安全安心して暮らせる安佐南区の実現」ということで犯罪抑止の方は5月末現在の刑法犯認知件数は,昨年同時期に比べて約2割減となっています。

アンダー90は,当署の目標は交通死亡事故者数3人以内ですがすでに3件発生しました。昨年同時期と比べるとプラス1という状況です。

アンダー10につきましては当署の目標は特殊詐欺認知件数15件被害総額3000万円以内ですが被害総額が3000万円を超えています。これ以上の被害を防ぐように取組んでいきます。

諮問事項及び説明事項

「アンダー100」作戦の推進状況について

「めざそう!安全・安心・日本一ひろしまアクションプラン」「なくそう!特殊詐欺被害アンダー10作戦」「なくそう交通死亡事故・アンダー90作戦」の進捗状況について説明した後に, 特殊詐欺犯人と被害者のやりとりを録音したCD『実録!還付金詐欺』を披露しました。

大規模警備実施結果等について

「外務大臣会合等に伴う警護警備措置結果資料」「オバマ米国大統領』広島訪問に伴う警護警備措置結果」「平成28年熊本地震に係る広島県警察の活動状況」等により説明しました。

委員からの意見・要望等

オバマ米国大統領の警備は大変でしたか。

(答) オバマ米国大統領の来広が急であったことから,逆に外相会合警備を実施していたことでスムーズに対応出来ました。

テロは人の集まるところで起こると聞きましたが,どのように対応されたのですか。

(答) テロには,ソフトターゲットとハードターゲットがありますが,ハードターゲットは平素から管理者対策を実施し警戒に当たっています。ソフトターゲットに関しても,管理者対策や警察官の立ち寄りを実施して対応しました。

SNSを使用した事件は多いと思いますが,どのように対応されていますか。

(答) 生活安全課と刑事第二課が取組み,本部サイバー対策課と協力して対処しています。

「だまされたらいかんぜよ!サギ」のしおりを頂きましたが,これは活用できると思います。但し,年寄りには小さすぎるので大きくして頂ければ助かります。

(答)しおりの拡大については委員の期待に答えられるよう検討してみます。

次回開催予定

第2回の協議会は,9月中に開催することを確認して第1回の協議会は終了しました。
※ その他の委員の方からも多くの意見をいただきました。

平成28年度第一回安佐南警察署協議会開催状況山城会長質問署長答弁

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。