ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国際平和拠点ひろしま構想推進計画について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

  核兵器のない平和な国際社会を実現するため,核兵器廃絶のプロセスや復興・平和構築などの分野において,世界の中の広島として果たすべき使命と役割などを,「国際平和拠点ひろしま構想」として,平成23年10月末に,同構想策定委員会で取りまとめていただきました。

   また,広島県では,国際平和拠点ひろしま構想推進委員会を設置し,広島市や関係団体などと連携し,構想の具体化に取り組んでいるところであり,平成24年10月に,構想による取組の方向性を示すものとして,「国際平和拠点ひろしま構想推進ガイドライン」を策定しました。

 このたび,このガイドラインに基づく,当面の取組を具体化する計画として,「国際平和拠点ひろしま構想推進計画」(計画期間:平成28年度~平成30年度)を策定しました。

国際平和拠点ひろしま構想推進計画 (PDFファイル)(423KB)

意見募集(パブリックコメント)の結果概要 (PDFファイル)(115KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ