ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 平和・国際 > 国際平和拠点ひろしま構想 > 核兵器廃絶への取組 > 北朝鮮による核実験に対する抗議文(2017.9.3)

北朝鮮による核実験に対する抗議文(2017.9.3)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月3日更新

抗 議 文

 本日,貴国が核実験を強行したとの報に接しました。

 本県は,これまであらゆる機会を通じて,核兵器の廃絶と恒久平和の実現を世界に訴えてきました。

 今年7月,核兵器の非人道性に対する認識の高まりを背景に,被爆者の苦痛に言及する核兵器禁止条約が,122か国の賛成により採択されました。

 また,あらゆる空間における核実験を禁止する包括的核実験禁止条約(CTBT)は,国際社会において実質的に遵守されています。

 貴国の行動は,こうした核兵器廃絶に向けた国際的な状況に真っ向から逆行する言語道断の暴挙であり,断じて容認できません。ここに広島県民を代表して,強く抗議します。

 貴国が核兵器廃絶と世界恒久平和の実現を願う世界中の人々と広島県民の思いを真摯に受け止め,全ての核兵器と今後一切の核開発を放棄することを強く要請します。

2017年9月3日

朝鮮民主主義人民共和国
 国務委員会委員長 金 正恩 様

日本国 広島県知事 湯崎 英彦
日本国 広島県議会議長 宇田 伸


県政ピックアップ