ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 平和・国際 > 国際平和拠点ひろしま構想 > 核兵器廃絶への取組 > 【参加者募集中!】「青少年のための核軍縮参加型セミナー」を開催します!

【参加者募集中!】「青少年のための核軍縮参加型セミナー」を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月3日更新

チラシ広島県では,核兵器のない平和な国際社会の実現を目指した取組のひとつとして,「ひろしまレポート」を作成し,国内外に核兵器廃絶のメッセージを発信しています。その事業の一環として学生を対象とした参加型セミナーも開催しています。

第3回目となる今年度は,海外留学生を迎え,核兵器国と非核兵器国がどのように協力して核軍縮を前進させるかをテーマにロールプレイング形式による模擬の核軍縮会議を行います。

核軍縮問題の第一人者を講師に迎えて行われる本セミナーは,知識を実践に移せる貴重な機会です。多くの方の参加をお待ちしています。≪参加料無料(要申込)≫

(参加者募集案内は左の画像をクリックするか,下記「8 チラシ・参加申込書」からダウンロードできます。) 

1 開催日時

 平成29年2月19日(日曜日)13時00分から17時00分まで(開場12時30分)

2 開催場所

広島平和記念資料館 東館地下1F会議室(1)
(広島市中区中島町1-2)

3 主催

 広島県

4 対象・定員

県内の高校生・大学生・大学院生 先着50名程度
県内の高校・大学・大学院に在籍する海外留学生 先着10名程度

5 講師・司会

(1)講師
黒澤 満 氏(大阪女学院大学 教授)
川崎 哲 氏(ピースボート共同代表)
戸崎 洋史 氏(公益財団法人 日本国際問題研究所 軍縮・不拡散促進センター主任研究員)

(2)司会
樽井 澄夫 氏(公益財団法人 日本国際問題研究所 軍縮・不拡散促進センター 所長)

6 内容

13時00分~ 開会,プログラムの概要説明

13時15分~ 第一部 講演 

第二部のロールプレイングに関連する基礎的な知識や動向,進め方についての講演・講義を行います。

  • 「核軍縮を取り巻く現状」(黒澤満 大阪女学院大学教授)
  • 「非核兵器国の主張(核兵器の法的禁止-推進論)」(川崎哲 ピースボート共同代表)
  • 「核兵器国・西側非核兵器国の主張(核兵器の法的禁止-慎重論)」(戸崎洋史 日本国際問題研究所軍縮・不拡散促進センター主任研究員)

14時10分~ 第二部 ロールプレイング形式によるワークショップ 
「『核兵器のない世界』へ向けて核兵器国と非核兵器国の溝を埋めるためには」

模擬の核軍縮会議を想定し,各グループに核保有国・非保有国などの役割が与えられ,それぞれの立場に立って議論・交渉していただきます。

「会議」スケジュール

1 グループ内議論: 核兵器国と非核兵器国の溝を埋めるための核軍縮会議での合意形成を目指し,グループ内で核軍縮を前進させる方法について意見をまとめます。
2 発 表: 1でおこなったグループ内議論でまとめた意見を各グループ発表し,それぞれの意見を認識します。
3 ディスカッション: それぞれのグループの立場にたって,核兵器国と非核兵器国の溝を埋め,核軍縮を前進させる方法について議論します。 
4 閉 会: 3のディスカッションの結果を「最終文書」として作成し採択を目指します。

16時50分~ ワークショップのふりかえり,閉会

7 参加申込方法

原則として事前の申し込みが必要です。平成29年2月16日(木曜日)までに,氏名,学校名,学年及び連絡先(電話番号・メールアドレス)を明記の上,ファックス,メール,郵送,または電子申請で申し込んでください。

講師への質問がございましたら,併せてご記入ください。質問は当セミナーで紹介させていただくことがあります。

【申込先】
広島県地域政策局平和推進プロジェクト・チーム
Tel 082-513-2368
Fax 082-228-1614
メール chiheiwa@pref.hiroshima.lg.jp
郵送 〒730-8511 広島市中区基町10-52
電子申請による参加申込はこちらから

8 チラシ・参加申込書

チラシ (PDFファイル)(1.24MB)
参加申込書 (Wordファイル)(19KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ