ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

こころの電話相談

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月10日更新

心の健康づくり相談事業

 広島県では心の健康づくり実施要綱に基づいて,心の健康づくり相談事業を実施しています。
 事業の委託先は,社団法人広島県精神保健福祉協会で,精神科医師及び臨床心理士などの専門職員が相談をお受けします。

相談窓口の設置

電話相談について,「こころの電話(専用電話)」を設置しています。

電話番号:082-892-9090

相談日時

月曜日,水曜日,金曜日(祝日及び12月29日~1月3日を除く)
午前9時~12時,午後1時~4時30分

医師による電話相談は,毎月第2,第4金曜日です。

相談の内容

 こころの健康づくり,たとえばノイローゼ,うつ病,認知症などの精神疾患などに関する相談をお受けしています。
 相談内容のうち,複雑または困難な事例については県立総合精神保健福祉センターに紹介する場合もあります。

↑ページの先頭に戻る

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。