ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 親子コミひろしまネット > 「ちゃんとしてね」で伝わっていますか?

「ちゃんとしてね」で伝わっていますか?

 子供への伝え方の「コツ」は,「具体的に」「短く」伝えることです。

 「何をすればよいのか」がわかり,
「できた!」という経験を重ねることで
子供は自信をつけていきます。

 しっかりできたときはもちろん,
努力をほめることも子供の意欲につながります。

脳はうれしい・楽しい・わくわくが好き

 脳の中で感情を担当している場所「扁桃体」が「うれしい」という快感を受け取ると,脳内物質が出て,記憶を担当する「海馬」が活性化します。
 「うれしい・楽しい・わくわくする」気分で学ぶ力が最大になることがわかっています。
(出典:「世界の子育て格差-子どもの貧困は超えられるか」内田伸子・浜野隆)

ちゃんとしてねで伝わっていますか

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。