ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

仕事も家庭も両立できる職場環境づくりをすすめましょう!

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月17日更新

両立支援企業登録マーク

 少子高齢化で労働力人口の減少が懸念される中で,男女がともに子育てをしながら働き続けることができる職場環境づくりが求められています。
 このため広島県では,次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画(以下「行動計画」という。)の策定を促進することにより,県内企業における仕事と家庭の両立がしやすい職場環境づくりを推進しています。

注目 次世代育成支援対策推進法の有効期限が,平成37年3月31日まで10年間延長されました。更新をお忘れなく!!

両立支援推進員が企業における行動計画の策定をサポートします

 1 行動計画が未策定の企業に,訪問のアポイントメントをいただくためにお電話いたします。

 2 アポイントメントをいただいた企業を訪問し,仕事と家庭の両立支援について説明し,企業ごとの個別の状況やニーズ等を聞き取った上で,それぞれに即した行動計画をご提案いたします。

 3 電話,電子メール,再訪問等により,訪問した企業が行動計画を策定し,広島労働局へ届出していただくまでサポートいたします。

両立支援推進員からの一言

 行動計画の策定は難しいものだとお思いではないですか?広島県には数百もの行動計画の蓄積があります。30分程度の面談で貴社の状況やニーズなどをお聞かせいただき,それを基にさらにカスタマイズして,貴社の実態に即した行動計画をご提案できます。また,煩雑と思われがちな届出などの手続きもサポートできますので,ぜひ一度,お話から聞いていただければと思います。

お問い合わせ

広島県 健康福祉局 働く女性応援プロジェクト・チーム 両立支援グループ
住所 〒730-8511 広島市中区基町10-52
電話 082-513-3419(ダイヤルイン)
FAX 082-502-3674
E-mail fuhatajopt@pref.hiroshima.lg.jp

関連情報

○ 一般事業主行動計画策定・届出方法

○ 広島県の登録制度 

○ 広島県の助成制度

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。