ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

企業のみなさまへ~メンター養成セミナーの受講者を募集します!

印刷用ページを表示する掲載日2016年5月23日
 

概要

仕事と家庭の両立やキャリアアップを目指す女性を応援するため,後輩の指導や悩みを解決し,良き相談相手,指導者を育成する「メンター(指導者)養成セミナー」を開催します。
メンター制度は,職場内での新たな人間関係づくりとキャリア開発を促進する取組として関心が高まっています。企業にとっても,1 女性の新しい職域へのチャレンジ,2 女性管理職比率のUP,3 女性社員の定着化などのプラス効果があります。ぜひ女性社員の皆さんのご参加をお待ちしています。

セミナー対象者

〇現在就業中で,仕事と子育ての両立やキャリアアップに不安感をもつ女性従業員に対して助言・指導を行うことを希望する女性。
〇過去に「働く女性応援研修会」やキャリアデザイン,ワークライフバランスなどの研修履歴がある女性。

開催日

第1回≪広島会場≫ 平成28年8月4日(木),8月25日(木)の2日間

第2回≪福山会場≫ 平成28年8月5日(金),8月26日(金)の2日間

第3回≪広島会場≫ 平成28年11月30日(水),12月15日(木)の2日間

開催時間

10時00分~16時00分
(福山会場は10時30分~16時30分)

場所

≪広島会場≫共催:広島市
エソール広島2階会議室外部リンク(広島市中区富士見町11-6)

≪福山会場≫共催:福山市
イコールふくやま(福山市男女共同参画センター)外部リンク(福山市西町1-1-1エフピコRim地下2階)

定員

30名

受講料

無料

講師

河野真理子さん(株式会社キャリアン代表取締役/人材育成コンサルタント)

組織の人材育成やダイバーシティ推進,女性のキャリア形成に詳しい。平成24年度から広島県の働く女性応援研修会「キャリアデザイン」講師。女性社員の意識改革,,戦力化,マネジメント力の向上,両立ノウハウ,中長期のキャリア開発,キャリアデザインなどの自らの経験から現場を熟知した実務的な助言の研修が好評。(公財)日本生産性本部ダイバーシティ推進センター所長,神奈川県教育委員。内閣府男女共同参画会議専門委員をはじめ厚生労働省,文部科学省などの各種委員を歴任。

内容

 
1日目

はじめに(メンターの基礎知識:キャリアデザインとワークライフバランス)
~後輩は支えて育てる,組織風土は動いて変える~
1.“女性活躍推進”を企業の視点から知る
2.メンターの役割と効果~ロールモデルとメンター~
3.メンターとしてのコミュニケーションスタイルを把握する
4.メンタリングの実践に向けて
 ~知識編~
●効果的な導入のポイント 
●メンティの成長を促すには・・・事例研究

2日目

5.メンタリングの実践に向けて
 ~実践編~
 ●効果的なメンタリングの展開を学ぶ
 ●ケースを通して学ぶメンタリング
事例でロールプレイング&ディスカッション
おわりに ~メンターの経験を自己成長に~

〇メンターとは…直属の上司ではなく,経験豊富な先輩社員,良き助言者,指導者

〇メンティとは…後輩,支援を受ける人

〇メンタリングとは…メンターとメンティが面接を重ね信頼関係を育むこと

申込締切

第1回,第2回 平成28年7月11日(月)

第3回 平成28年11月7日(月)

申込先・申込方法

申込先      公益財団法人広島県男女共同参画財団 Tel(082)242-5262 Fax(082)240-5441
申込方法   
 (1)Fax・・・申込書にご記入の上,082-240-5441までFaxしてください。
 (2)郵送・・・申込書にご記入の上,〒730-0043広島市中区富士見町11-6 公益財団法人広島県男女共同参画財団まで
   (3)Eメール・・・申込書の項目を記載の上,件名を「メンター養成セミナー」として,メールアドレスessor@essor.or.jpまで

申込書はこちら (Wordファイル)(370KB)

※ご記入いただいた個人情報は,この事業の案内以外には使用しません。
※2日間の研修受講可能な方が申し込んでくさい。

問合せ先

公益財団法人広島県男女共同参画財団
Tel(082)242-5262 Fax(082)240-5441
開館時間 9時30分~18時15分
休業日 毎週水曜日・第3日曜日・祝日

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする