ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

定型的業務の負担軽減に向けたソフトウェア導入支援業務(公募型プロポーザル)

印刷用ページを表示する掲載日2018年6月1日
定型的業務の負担軽減に向けたソフトウェア導入支援業務の受託事業者を選定するため,公募型プロポーザルを次のとおり実施します。
関係書類は,このページからダウンロードできます。また,下記の担当窓口でも配布します。

【注意事項】
(1)公募型プロポーザル参加資格確認申請書提出期限
 平成30年6月13日(水曜日) 午後5時

(2)企画提案書提出期限
 平成30年6月27日(水曜日) 午後5時

(3)1次審査(書面審査)については,次の期間内に個別に提案内容の確認を行うことがあります。
 平成30年6月29日(金曜日)から平成30年7月2日(月曜日)(土曜日・日曜日を除く。)

(4)2次審査(プレゼンテーション)実施日
 平成30年7月10日(火曜日)

1 公募型プロポーザル公告

2 仕様書

3 公募型プロポーザル説明書

4 企画提案書作成要領

5 評価基準

6 契約書(案)

7 書類の提出先及び問い合わせ先

〒730-8511 広島市中区基町10-52
広島県 総務局 業務プロセス改革課 改革グループ
電話:082-513-2434(ダイヤルイン)
ファクシミリ:082-228-3933
メール:sougyoupro@pref.hiroshima.lg.jp
Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする