ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

病院でさがす

看護の魅力ムービー

広島県ナースセンター

広島県看護協会外部リンク

広島県

お問い合わせはこちら


就業中の保健師,助産師,看護師,准看護師は届出が必要です

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月20日

 業務に従事している保健師,助産師,看護師及び准看護師は,2年ごとの12月31日現在の氏名,住所等の事項を届け出ることが義務付けられており,今年はその届出の年となっています。
 該当される方は,必ず届出を行ってください。

1 届出対象者 

 保健師,助産師,看護師及び准看護師の免許を保有する者で,平成28年12月31日現在,免許に該当する業務に従事(就業)している者

2 届出内容 

 氏名,住所,籍(名簿)の登録番号,業務に従事する場所等

3 届出の方法等

(1)届出様式
 届出様式は,市町等から,各医療機関等に配布されます。
 また,このホームページからダウンロードすることもできます(「ダウンロード」の「届出様式」をご参照ください。)。
(2)届出方法
 各医療機関等で取りまとめの上,該当の市町に届出を行ってください。

4 届出基準日

平成28年12月31日(※届出様式に記入する際の基準日です。)

5 提出期限

平成29年1月16日(月曜日) (※市町への提出期限です。)

6 届出先及び問い合わせ先

◆業務に従事する場所の市町の担当部署(※「ダウンロード」の「提出先一覧」をご参照ください。)
◆広島県健康福祉局医療介護人材課
 082-513-3057

【歯科衛生士・歯科技工士の届出についての問い合わせ先】
◆広島県健康福祉局医務課
 082-513-3056

ダウンロード

提出先一覧 (Excelファイル)(33KB)

届出様式 (PDFファイル)(101KB)

記載要領 (PDFファイル)(185KB)

業務に従事する場所について (PDFファイル)(120KB)

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)