ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

准看護師免許証の書換えを申請するとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月22日更新

 本籍地の都道府県や氏名の変更により,准看護師の登録事項に変更が生じたときは,30日以内に准看護師籍の訂正及び免許証の書換え交付申請をしなければなりません。下記のとおり手続きしてください。

受付窓口

 住所地の市町で手続きしてください。 医療従事者免許申請窓口

手数料

 3,400円

◎原則として,受付窓口で配布する納付書により納付してください。

◎広島市,呉市,福山市にお住いの方が,広島市各区,呉市,福山市の窓口で申請される場合は,各市(区)の

 窓口で現金により納付してください。

 ※他都道府県免許証の場合は,手数料分の郵便小為替(手数料は各都道府県毎に異なるため,窓口までお問い合わせください)

添付書類等

 ・准看護師免許証書換交付申請書 (Wordファイル)(38KB)

 ・遅延理由書(15KB)(PDF文書)  ※戸籍変更後30日以上経過している場合に必要。

 ・戸籍抄本又は謄本(発行日から6ヶ月以内のもの)

 ※戸籍の移動が複数回ある場合は,変更経緯をたどれるように以前の戸籍の除籍抄(謄)本が必要です。

 (参照)日本国籍を有しない方の添付書類  (PDFファイル)(65KB)

 ・准看護師免許証(原本)

 ・官製はがき1枚(免許交付のお知らせ時に使用します。県庁で手続きされる方は必須です。)

 ※免許交付のお知らせ方法は窓口によって異なりますので,県庁以外での申請時に,はがきの添付が必要か否かについて は,各窓口にお問い合わせください。

 留意事項,関係法令等

 ・准看護師免許証交付までに2~3週間かかります。

 ・保健師助産師看護師法施行令第3条第3項及び第6条第2項

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)