ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > 農業制度資金 > 広島県農業信用基金協会の保証

広島県農業信用基金協会の保証

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月29日更新

広島県農業信用基金協会とは

広島県農業信用基金協会は,「農業信用保証保険法」という国の法律に基づいて設立された,公的な保証機関です。農業者が必要としている資金を借りやすくするため,その保証人となり,信用力をバックアップしています。

広島県農業信用基金協会(広島県農業信用基金協会のホームページへ外部リンクしています)
〒730-0051 広島県広島市中区大手町四丁目7-3(JAビル内)

保証のしくみ

1.保証対象者

農業を始める人,農業経営を改善する人,農業の規模を拡大する人などが,そのために必要とする資金を借りやすくするために保証を行います。
(個人・法人・団体等,農業に関わる方なら,どなたでも保証の対象となります。)

2.代位弁済

万一,農産物価格の低迷や災害などにより借入金の返済が困難になったとき,基金協会が借入者に代わって融資機関に対して立替え払い(代位弁済)をします。

3.代位弁済金の返済

代位弁済を受けた借入者は,基金協会と経営の再建計画を相談し,この再建計画に沿って基金協会に対し返済していただくことになります。

広島県農業信用協会保証のしくみ図

  • 1.農業者から基金協会へ保証申込
  • 2.基金協会から融資機関へ協会保証
  • 3.融資機関から農業者へ融資
  • 4.農業者から融資機関へ返済
  • 5.返済が滞るなど,万一のとき基金協会が代位弁済
  • 6.農業者は基金協会へ代位弁済金の返済

保証対象資金

1.設備の充実・規模拡大を図りたい

  • ・農業近代化資金
  • ・農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)
  • ・農業改良資金
  • ・農業基盤整備資金
  • ・農業経営改善促進資金(新スーパーS資金)
  • ・農業サポートローン
  • ・営農ローン
  • ・新規就農支援資金
  • ・農業施設及び経営(長期運転資金)に必要な資金

2.現在の借入金の支払いを軽くしたい

(この資金は国の定める要件を満たしている方のみが対象になります。)

  • ・農業経営負担軽減資金
  • ・金利軽減や返済期間延長のための資金

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。