ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ちょっと見て呉んさい 「県立呉高等技術専門校のブログ」 > 大和ミュージアム出前授業を行いました。

大和ミュージアム出前授業を行いました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月19日更新

 平成28年12月17日土曜日 大和ミュージアムで,呉市少年少女発明クラブ会員に対し「ものづくり体験講座」の出前授業を行いました。

授業内容
概要説明

スターリングエンジンの動作原理説明

製作中

スターリングエンジンの概要説明

スターリングエンジンの動作原理実験

スターリングエンジンの製作

今回使用の部品は,当校機械システム科が中心となり,実習でパーツの製作を行いました。

呉市少年少女発明クラブの会員は,エンジンの組み立てをテキパキこなし,動作確認もスムースに行うことができました。日ごろの取り組みの成果ですね。

 

開催概要

 県立呉高等技術専門校では,呉市少年少女発明クラブ会員(小学校4年生~中学校2年生)を対象に,手のひらサイズの「スターリングエンジン」(当校機械システム科訓練生が部品の一部を製作し調整したもの)の組み立てを通して,ものづくりの大切さや面白さを体感してもらい,これからの進路選択,職業選択に活かすことを目的として,「ものづくり体験講座」を実施します。

  1. 日時 : 平成28年12月17日(土)9時30分~12時
  2. 場所 : 大和ミュージアム【呉市海事歴史科学館】(呉市宝町5−20)
  3. 出席予定者 : 呉市少年少女発明クラブ会員15人(小学校4年生~中学校2年生),呉市少年少女発明クラブ指導員3人,当校職員3人

ものづくり体験講座の内容

  • 「スターリングエンジン」について
  • 部品(12種19点)の役割や加工技術について
  • 組み立て,動作確認

今回使用するスターリングエンジンの仕様

スターリングエンジン

  •   ヒートキャップ部分(A)を加熱すると,フライホイル(B)が矢印の方向へ回転する。
  • 今回組み立てを行うスターリングエンジン(全長100mm 幅50mm 高さ60mm)