ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 広島発!”魅力ある建築物” > 「ひろしまたてものがたり」魅力ある建築物創造事業パネル展2015+トークライブ

「ひろしまたてものがたり」魅力ある建築物創造事業パネル展2015+トークライブ

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月23日更新

パネル展・トークイベント

 2015年7月22日(水)から7月27日(月)まで、日本建築学会の建築会館(東京都港区芝)において、

『ひろしまたてものがたりー魅力ある建築物創造事業パネル展2015ー』を開催いたします。

また、7月22日(水)午後6時半から午後8時半まで同時にトークライブも開催いたします。

トークライブのゲストでは、新たに広島県三次市に建設された3建物が、建築家の間で最もポピュラーな雑誌

である新建築5月号に掲載された機会を捉え、3建物の設計者であり、県事業にご協力いただいている

建築家の青木淳氏西尾通哲氏中薗哲也氏をお招きします。

掲載された3建物の魅力に加え、広島県の魅力事業の取組や成果など

意外と知られていない「ひろしま」の魅力ある取組について語り合っていただきます。

  ぜひ、このイベントに、ご応募ご参加いただきますようお願いいたします。 

  

 【「ひろしまたてものがたり」 -魅力ある建築物創造事業パネル展2015- 】

 

2015年7月22日(水)から7月27日(月)まで

午前9時から午後7時30分まで ※初日は午後1時から、最終日は午後1時まで

会場

日本建築学会 建築会館 ギャラリー (東京都港区芝5-26-20)

内容 

広島型建築プロポーザル(「県営吉島住宅3期」、「トレッタみよし」など),ひろしまたてものがたり、ひろしま建築学生チャレンジコンペ(「君田そらのにわ、OGINAU」,「野上町交番」模型など)の実施成果を紹介

【トークイベント】

開催日時

2015年7月22日(水)

午後6時30分から午後8時30分まで (開場:午後6時)

会 場

日本建築学会 建築会館 ギャラリー

(東京都港区芝5-26-20)

出 演 者

青木 淳 氏 (青木淳建築計画事務所)

西尾 通哲氏 (240design・西尾通哲建築研究室/穴吹デザイン専門学校)

中薗 哲也氏 (一級建築士事務所 ナフ・アーキテクト&デザイン、崇城大学)

定 員

30名様 [先着]

参加料

無料 

申込方法

応募用紙に必要事項を記入の上、メールまたはFaxにより申し込んでください。

応募申込用紙ダウンロード  (PDFファイル)(946KB)

※ 応募者数が募集定員を上回った場合は、募集を終了します。早目にお申込みください。

※ 参加者多数の場合は、立見となる場合があります。あらかじめご了承ください。

応募期限

当日参加可能

応募先

広島県 土木建築局営繕課 営繕企画グループ

メール:doeizen@pref.hiroshima.lg.jp

Fax:082-224-6411

  そのほか

[イベント会場での注意事項]

・当日は入場時に、受付にて「お名前」を確認させていただきます。

※当日ご参加の場合は,受付にて名前をご記入下さい。

・イベントの時間、内容は予告なく変更する場合があります。

・主催者が行う撮影や、新聞・TVの取材において、お客様が映る場合があります。あらかじめご了承ください。

プロフィールなど紹介 

プロフィール

主催 広島県

このページに関連する情報

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。