ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 特別支援学校(病弱,肢体不自由)の高等部 学科紹介

特別支援学校(病弱,肢体不自由)の高等部 学科紹介

特別支援学校(視覚障害,聴覚障害,知的障害,肢体不自由,病弱) 

生徒一人一人の自立と社会参加を応援します。

  特別支援学校の高等部では,卒業後の希望の実現に向けて,生徒一人一人の障害の状態等に応じて,様々な工夫と配慮のもとに,きめ細かな教育を行っています。

   具体的な教育内容,進路などの詳細については,各学校で随時実施している教育相談でおたずねください。

特別支援学校(肢体不自由,病弱) 普通科

   肢体不自由者及び病弱者を対象にした学校で,普通科があります。

   身体や健康の状態に留意しながら,進学や就労に向けた指導を行っています。

 卒業生と在校生が向かい合い,卒業生から卒業後の生活について話を聞いています。

■類型「進路学習」先輩に聞く会

   先輩から体験談や進路についての考えを聞くことにより,将来の生活を思い描いたり,おのずからの具体的な進路について考えたりしていきます。

車いすの生徒が水耕栽培で育てる野菜を,穴の開いたボードに植えています。

■各教科等を合わせた指導「作業学習 農業」

   屋内施設で車いすでも活動できる農作業として,水耕栽培に取り組んでいる学校もあります。

病院内のベッド上で生徒がIct機器を使って授業を受けています。

■病棟でのベッドサイド学習 

   ICTの活用により,学校と病棟との双方向通信や,同時中継を行っています。

<中学生の進路選択に当たって 「明日にはばたく」> トップページに戻る

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。