ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 早寝・早起き

早寝・早起き

広島県の状況

年長児の保護者を対象としたアンケート結果です。

起きるグラフ

寝るグラフ

(出典:平成27年度幼児期の教育の充実に関する調査の結果,平成25・26年度 広島県幼児教育調査の結果)

早寝・早起きが大切な理由

1日のリズムや季節の変化により良く対応するため,私たちの体には「体内時計」と呼ばれる時間や季節などを知るメカニズムを持っています。この周期は通常,24時間より長めに設定されていますが,朝起きて日光を浴びたり,朝食を食べたりすることで,体内時計が早まり,24時間に調整されます。
人の体内時計には,日中は活動して夜は眠るといった昼行性の動物の行動パターンを取る前提で,睡眠のリズムや体温調節のコントロールなどが大体決まった時刻にプログラミングされていますが,夜更かしをしてこのリズムが乱れると,様々な不調がおこり,頭や身体が十分に働かなくなります。
早寝・早起きを心がけ,体内時計のリズムを崩さないことが大切です。

起床

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。