ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホットライン教育ひろしま >
  • 広島県工業クラブ連盟の活動を報告(福山工業高等学校,総合技術高等学校,如水館中学校・高等学校)

広島県工業クラブ連盟の活動を報告(福山工業高等学校,総合技術高等学校,如水館中学校・高等学校)

 如水館高等学校の生徒が「第25回全国高等学校ロボット競技大会秋田大会」において6位入賞し,敢闘賞とアイデア賞を受賞しました。
 また,如水館中学校は「第18回全国中学生創造ものづくり教育フェア創造アイデアロボットコンテスト全国大会」において3位入賞し,審査員特別賞を受賞しました。

 3月16日(金),広島県高等学校工業クラブ連盟が教育長を訪問し,大会の様子と今年度の活動について報告しました。

≪訪問者≫

 
福山工業高等学校 建築科 3年 広島県高等学校クラブ連盟 生徒副会長
石川 翔(いしかわ しょう)さん
総合技術高等学校 情報技術科 3年 広島県高等学校クラブ連盟 生徒副会長
松田 彗斗(まつだ すいと)さん
如水館高等学校 機械システム科 2年 天田 晴輝(てんだ はるき)さん

2年

白木 孝英(しらき たかひで)さん
如水館中学校 3年 中村 遼音(なかむら りょうと)さん
1年 石井 敬真(いしい けいま)さん

 

 報告(如水館高校) 報告(如水館高校)

 如水館高等学校の生徒たちは,
「中学校は7年連続,高校は19年連続となる全国大会出場となりました。ダメだったところを試行錯誤して改善していきました。」
「ものづくりは昨日できなかったことが,今日できるようになるところがおもしろいです。」
「大会やコンテストだけではなく,地域の行事に出向いてロボット操作の実演をしています。」
と大会の様子や普段の活動について報告しました。

 報告(連盟) 報告(連盟)

 生徒副会長の2名から,広島県高等学校工業クラブ連盟を代表して,教育長にプレゼントが贈られました。
「自分たちで材木を削って作成したしゃもじに,教育長への感謝の気持ちを込めて,『深謝』とレーザー加工を施しました。また,飾りとして銅版を加工して作ったバラと折り鶴を配置しています。しゃもじを置いてある台も鋳型から自分たちで作成し,ケースもアクリル板を加工して自分たちで作りました。」
「工業クラブに加盟している学校で分担してネクタイピン,筆入れ,朱肉入れも作成しました。」
とプレゼントの説明がありました。

深謝 しゃもじ ネクタイピン 

 

 教育長は,
「手作りのプレゼントありがとうございます。とてもよくできていますね。」
「皆さんが広島県の工業を盛り上げてくれていると思います。」
「大会やコンテストでも,県内の学校で切磋琢磨し,お互いに成長できるといいですね。」
と話し,『夢は叶う』と自筆した色紙を贈りました。

集合写真


福山工業高等学校ホームページ外部リンク
総合技術高等学校ホームページ外部リンク
如水館中学校・高等学校ホームページ外部リンク

「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする