ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ドバイ2017アジアユースパラ競技大会 陸上競技100mで金メダル獲得!(西条特別支援学校)

 西条特別支援学校高等部3年生の青木 涼(あおき りょう)さんが,ドバイで開催された「ドバイ2017アジアユースパラ競技大会」陸上競技100mに出場し,金メダルを獲得しました。
 1月30日(火),青木さんが教育長を訪問し,大会の報告を行うとともに,2020東京パラリンピックへの思いを話しました。

報告風景報告風景

 青木さんは,
「初めての国際大会で不安な気持ちもありましたが,優勝できてうれしかったです。」
「タイムが14秒81で自己ベストを更新することはできませんでしたが,普段と違う環境で走ることができたのはいい経験になりました。」
「大学でも陸上を続けて,東京パラリンピックに出場したいです。」
「13秒65の日本記録を更新し,さらに13秒20のタイムが出せるように頑張っています。」
と大会の報告を行うとともに,2020東京パラリンピックへの思いを話しました。

 教育長は,
「金メダルはずっしりと重いですね。練習を頑張った証ですね。」
「国際大会で優勝したことで,皆の目標になっていいですね。周囲の人たちにもいい影響を与えていると思います。」
「東京パラリンピックに出場し,メダルを持って帰ってきてくれることを信じています。」
と青木さんの活躍を称え,東京パラリンピックへの出場を応援しました。
 最後に,「百錬剛」,「飛翔」と自筆した色紙を手渡しました。

色紙記念撮影

 ⇒西条特別支援学校ホームページ外部リンク

 「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする