ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 家庭クラブがスイーツを販売!書道部が「税に関する言葉の書道パフォーマンス」を披露!(安西高等学校)~10/27教育長を訪問~

家庭クラブがスイーツを販売!書道部が「税に関する言葉の書道パフォーマンス」を披露!(安西高等学校)~10/27教育長を訪問~

 11月に,家庭クラブが,安古市町商工会の呼びかけにより安田女子大学及び地元洋菓子店と共同して開発した新商品のスイーツの販売します。
 また,書道部は,広島北税務署からの依頼により「税を考える週間」における広報活動に協力し,11月23日に「税に関する言葉の書道パフォーマンス」を計画しています。

 10月27日(金),次の生徒たちが教育長を訪問し,これまでの家庭クラブの取組報告と今後の活動のPRを行うとともに,書道部のパフォーマンスについてお知らせしました。

 【安西高等学校】
 2年:茶木 七海(ちゃき ななみ)さん,市原 知佳(いちはら ちか)さん,才崎 菜江(さいざき なえ)さん,堀尾 優香(ほりお ゆうか)さん,
        石橋 怜和(いしばし りお)さん,井出 遥菜(いで はるな)さん,上石 遥(うえいし はるか)さん,渡 紀香(わたり すみか)さん,浦野 紗耶(うらの さや)さん
 1年:越智 遥奈(おち はるな)さん,友谷 朱里(ともたに あかり)さん,天王 蘭(てんおう らん)さん,吉村 寧々(よしむら ねね)さん,谷岡 映里紗(たにおか えりさ)さん

説明風景説明風景

 家庭クラブの生徒たちは,スイーツの開発について,
「安地区の伝統行事である『安の花田植』にちなんで米粉を使ったスイーツを共同開発しました。安西高校はパッケージデザインを担当しました。」
と商品の説明をし,開発の経緯について,
「いろいろなデザインを考えましたが,予算の関係で採用されなかったものがありました。デザインだけでなく費用の面も考えて,売れる商品を作ることが重要だと思いました。」
「手を拭くナフキンを可愛くできないかという発想から,タニウツギという花をイメージした紙ナフキンを作り,商品と一緒に入れることにしました。タニウツギは田植えの花と呼ばれているので,米粉を使ったこの商品にぴったりだと思います。」
「まずは販売目標の500個を売り切ることを目標に頑張りたいです。」
と開発の苦労や今後の目標について語りました。

開発の説明開発の説明

開発の様子
開発の様子


 
 また,書道部は,
「昨年に引き続き広島北税務署からの依頼で『税に関する言葉の書道パフォーマンス』をします。」
と教育長にイベントについてお知らせをし,昨年度の様子を動画や画像で説明しました。
 部員たちは,
「大勢の前でパフォーマンスをさせていただくので,地元を盛り上げたいという思いが高まりました。」
「租税教室で丁寧に教えてくださった恩返しができるように頑張ります。」
と意気込みを語りました。

書道部

 昨年度の様子
昨年度の様子

 教育長は,
「お菓子はたくさん売れるといいですね。デザインをするときはいろいろな知識とのつながりや関連を意識してより深いものにすることが重要ですね。」
「書道部は伝統を引き継いで今年度のパフォーマンスも頑張ってください。」
「お菓子作りもこれから伝統になっていくと思います。頑張ってください。」
とエールを送り,『夢は叶う』と自筆した色紙をプレゼントしました。
集合写真

 家庭クラブがパッケージデザインを担当した「早乙女つつみ」は
11月5日(日) 安佐南区民まつり
11月11日(土) 本通り夢プラザ
11月19日(日) 復活あんこいちフェスタ
で販売されます。

 書道部「税に関する言葉の書道パフォーマンス」は
11月23日(木・祝) 14:00~
イオンモール広島祇園1階スマイルコート(イベント広場)
でご覧いただけます。

安西高等学校ホームページ