ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 第52回交通安全子供自転車全国大会で念願の団体初優勝!(北広島町立芸北小学校)

第52回交通安全子供自転車全国大会で念願の団体初優勝!(北広島町立芸北小学校)

 8月9日(水)に東京ビッグサイトで開催された「第52回交通安全子供自転車全国大会」に,広島県代表として出場した北広島町立芸北小学校が,5回目の出場で団体初優勝を成し遂げました。また,個人の部でも,第6位,第7位に入賞しました。

 8月22日(火),次の5名の生徒が教育長を訪問し,全国大会の様子や大会を通して学んだことを報告しました。

 6年 有田 陽輝(ありた はるき)さん
 6年 岡崎 美優(おかざき みゆ)さん
 6年 田村 優月(たむら ゆづき)さん        【個人の部 第6位】
 5年 山脇 歩子(やまわき あゆこ)さん    【個人の部 第7位】
 6年 山田 葵(やまだ あおい)さん 

 優勝

 児童たちは,
「平常心を心がけて,大会に出場しました。全国大会では,円陣を組んで,出走していく選手一人一人にプラスになるような声をかけました。」
「この大会で仲間の大切さを学びました。これからも友達との関わりを深めていきたいです。」
「苦しい時もみんなで支え合い,減点しても他の人がカバーすればいいという気持ちで大会に出場しました。」
「『できる』という気持ちを持って練習しました。自分に自信を持つことの大切さを学んだので,これからの学習生活で生かしていきたいです。」
「苦手なコースを成功するまで何度も練習しました。あきらめない心と集中する力を身につけました。」
「最後の走者でしたが,ほかの選手が失敗していなかったのでとても緊張しました。」
と,全国大会へ向けて努力したことや,全国大会で学んだことなどを教育長に話しました。

  懇談  生徒1  生徒2      
 
 教育長は,
「悲願の初優勝,おめでとうございます。」
「この大会を通して,平常心,集中力,仲間の大切さ,大切なことをたくさん学びましたね。」
「決められらたことをこなすだけでは優勝できなかったと思います。それ以上の練習があってこその優勝ですね。」
と児童たちの活躍を称えました。

  全体

 また,「夢は叶う」と自筆した色紙をプレゼントし,
「将来の夢が叶うといいですね。これからも夢に向かってがんばってください。」
と児童たちにエールを送りました。

 ⇒北広島町立芸北小学校ホームページ 

「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る