ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第51回交通安全子供自転車全国大会へ出場(北広島町立芸北小学校)

 8月3日(水),東京ビッグサイトで開催された「第51 回交通安全子供自転車全国大会」に,北広島町立芸北小学校が広島県代表として出場し,団体の部 6位入賞,個人の部 4位入賞という素晴らしい成績を収めました。
 8月23日(火),教育長を訪問し,大会出場の報告をしたのは次の5名です。
 
 6年生 杉本 青凜(すぎもと せり)さん
              河野 小葉(こうの このは)さん
              沖 百華(おき ももか)さん
                山脇 平(やまわき たいら)さん【個人の部4位】
                近藤 和弥(こんどう かずや)さん        

杉本さん山脇くん

 児童たちは,
 「苦手なことから逃げないこと,目標に向かって努力した自分を信じることの大切さを学びました。」
 「声が大きくなったのと,少し心が強くなったと思います。」
 「苦しくても投げ出さないこと,失敗を乗り越え,前向きに取り組んだら,未来は必ず明るくなることが分かりました。」
 「学科を勉強する時の根拠探しの学習方法を普段の学習に活かしたいです。」 
 等と,大会を通して学んだことを教育長に報告しました。 
 
沖河野

 教育長は,
 「失敗を乗り越えて,前向きに取り組むことはとても大切なことです。」
 「絶対負けない!成功させる!と強い気持ちをもつことと,努力を継続することが大切です。」
 「学校の良い伝統として,次の学年に引き継いでいってください。」
 「学んだことをこれからの学習や生活の中でしっかり活かしてください。」
 等と,児童たちにエールを送り,自筆した色紙をプレゼントしましました。

杉本記念写真

 「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする