ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「2016ひろしま総文」もみおんの真っ赤!な法被を製作しました(海田高等学校)

 海田高等学校家政科の生徒が,7月30日(土)から開催される第40回全国高等学校総合文化祭(2016ひろしま総文)のマスコットキャラクター「もみおん」の真っ赤!な法被を製作しました。

裁断縫製
        
 6月27日(月),次の4名の生徒が教育長を訪問し,法被をお披露目しました。
 家政科2年 齊田 美憂(さいだ みゆう)さん
                      中谷 そら(なかたに そら)さん
                      永谷 桃子(ながたに ももこ)さん
                      廣政 朱梨(ひろまさ あかり)さん 
 
 製作した生徒たちは, 
「最初はTシャツにしようと思いましたが,脱ぎ着がしやすいように,法被にしました。」
「名前を早く覚えてもらうために,名札をつけました。」
と製作の工夫を話しました。

 このほか,生徒たちは「2016ひろしま総文」家庭部門に手作り小物等を出品することを報告し,折紙で折ったもみおんを教育長に手渡しました。
          
懇談懇談2

 教育長は,
「後ろには後ろ向きのもみおんがデザインされていて,細かいところまで気を配ってありますね。」
「『2016ひろしま総文』をしっかりPRしてくださいね。」
と話し,自筆した色紙をプレゼントしました。

集合

 6月29日(水),マツダスタジアム「かぶくわ広場」において,もみおんがこの真っ赤!な法被を着て,高校生と一緒に「2016ひろしま総文」をPRします。

 ⇒「2016ひろしま総文」ホームページ外部リンク

 ⇒海田高等学校ホームページ外部リンク

 「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする