ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

台湾の啓聰學校との姉妹校交流を報告しました(広島南特別支援学校)

 広島南特別支援学校と台北市にある啓聰(けいそう)學校は,平成25年6月に姉妹校提携を締結し,修学旅行で啓聰學校を訪問する等の交流を深めています。

 5月31日(火),広島南特別支援学校の生徒2名と啓聰學校の訪問団9名が教育長を訪問し,両校の交流の様子を報告しました。

 3年 北池    翼(きたいけ つばさ)さん
            國本 正斗(くにもと まさと)さん 

 生徒たちは,
「修学旅行で啓聰學校を訪問し,日本の食べ物や文化を紹介をしたり,故宮博物館を案内してもらいました。」
「台湾は漢字なので,少しやりとりすることができましたが,改めてコミュニケーションの大切さを感じました。」
等と台湾を訪問した際の感想を述べました。

 また,啓聰學校の生徒たちは,
「昨日,広島城を訪れ,日本の文化に触れることができました。」
「今日は広島特別支援学校を訪問します。台湾と似ているところと違うところを見てみたいです。」
「みなさんと会えてうれしいです。交流を楽しみたいです。」
等と話しました。
     
 懇談1   懇談2   懇談3
  
  教育長は,
「これからも,スポーツや様々な分野での交流が続くといいですね。期待しています。」
と話し,生徒へは「善く生きる」・「夢」,教員へは「友好親善」と自筆した色紙をプレゼントしました。

集合
 

 ⇒広島南特別支援学校ホームページ外部リンク

「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする