ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

台湾の桃園市立観音高級中学と姉妹校交流しました(佐伯高等学校)

 佐伯高等学校は,平成26年3月27日(木)に,台湾の桃園市立観音高級中学と姉妹校提携を結びました。
 今年10月25日(日)~27日(火),同校の4名の生徒が姉妹校を訪問し,授業に参加したり,姉妹校生徒宅に2泊のホームステイを行い,交流を深めました。
 

交流の様子1交流の様子2

 12月22日(火),姉妹校を訪問した次の4名の生徒が,教育長を訪問し,交流の報告と今後の抱負について述べました。
 
 2年 佐古 七星(さこ ななせ)さん
 2年 村本 陽奈美(むらもと ひなみ)さん
 1年 小田 千聖(おだ ちさと)さん
 1年 川元 けいと(かわもと けいと)さん

報告記念撮影

 生徒たちは,
 「言葉の大切さを学びました。交流を通して,海外の友人がたくさん出来たので,もっと語学の勉強に取り組もうと思いました。」
 「台湾料理を食べたり,文化の違いに触れました。」
 等と,話しました。
 
 教育長は,
 「良い経験をしましたね。この経験をうまくいかせるようこれからも頑張ってください。」 
 と,「善く生きる」と自筆した色紙をプレゼントし,エールを送りました。
 

 ⇒佐伯高等学校ホームページ外部リンク

 「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする