ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

全国中学校柔道大会に3年連続出場決定!(熊野東中学校)

 安芸郡熊野町立熊野東中学校柔道部が,県予選で優勝し,男子団体戦及び個人戦で全国大会の出場権を獲得しました。また,男子団体戦は県代表として,3年連続の出場を果たします。

 8月10日(月),教育長を訪問し,大会への抱負や意気込みを語ったのは次の7名です。

 3年生 泉 凛人(いずみ りんと)さん【団体戦】
              空 由佑登(そら ゆうと)さん【団体戦】
              八木 郁実(やぎ いくみ)さん【団体戦・個人戦(90kg級)】
              田頭 育也(たがしら いくや)さん【団体戦・個人戦(90kg超級)】
              金子 智哉(かねこ ともや)さん【団体戦】
 2年生 神部 航輝(かんべ こうき)さん【団体戦】
              荒瀧 遼(あらたき りょう)さん【団体戦】             

報告

 教育長から,練習について尋ねられた部員達は,
 「毎日3時間は練習しています。」
 「集中して時間いっぱい練習しています。」 
等と話しました。
 また,
 「いつもどおり力を出せれば,優勝できると思います。」
 「全国大会優勝目指して頑張ります。」
と,大会への意気込みを力強く語りました。 
 教育長は,
 「緊張すると思いますが,上手にコントロールして良い試合をしてきてください。良い報告を楽しみにしています。」
と,生徒たちを激励しました。

報告記念撮影

 ⇒熊野東中学校ホームページ外部リンク

 「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする