ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

グローバルに活躍する生徒3名が教育長を表敬訪問(広島高等学校)

 広島高等学校では,2年連続で同校の生徒が,高校生平和大使広島代表に選出されました。
 また,宇宙航空研究開発機構(JAXA)主催の教育プログラムに,生徒1名が参加する予定です。

 7月7日(火),それぞれの活動内容について教育長に報告したのは,次の3名です。
      2年生 片山 実咲(かたやま みさき)さん
      1年生 井上 つぐみ(いのうえ つぐみ)さん
      1年生 竹崎  碧(たけざき みどり)さん


【高校生平和大使国連派遣】 
 高校生平和大使は,スイス・ジュネーブの国連欧州本部ジュネーブ軍縮会議に参加します。

 片山さんは,第17代高校生平和大使広島代表として,昨年度活動しました。

 教育長から,活動の感想を尋ねられ,
 「国連機関や日本政府代表団等を訪問し,第一線で活躍している人と直接会うことができ,いい刺激を受けました。」
と話しました。 

 井上さんは,今年度の第18代高校生平和大使広島代表に選出されました。
 被爆女児が残した詩をもとに核兵器廃絶への思いを英語でスピーチする予定です。

 教育長から,活動への思いを尋ねられ,
 「平和を願う人々の思いを伝えたい。」
と抱負を語りました。

広島高校2
第17代高校生平和大使 ジュネーブ軍縮会議にて

広島高校2
第18代平和大使始動

【宇宙航空研究開発機構(JAXA)主催の教育プログラムへの参加】 
 竹崎さんは,今年,「JAXAホンモノ体験 名古屋スペーススクール2015」,「第14回君が作る宇宙ミッション」の2つのプログラムに参加する予定です。
 
 教育長から,活動の抱負を尋ねられ,
 「モデルロケットの作成や名古屋空港飛行研究拠点の視察等を行います。過去のミッションを超えられるように頑張ります。」
と意気込みを語りました。


 教育長は,
 「挑戦することはとても大切です。それぞれの目標に向かって,これからも頑張ってください。」
と生徒たちを激励しました。

 広島高校3      広島高校4

 ⇒広島高等学校ホームページ外部リンク

 「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする