ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホットライン教育ひろしま >
  • 第62回全国小中高児童生徒川開書道展&第58回全国書きぞめ作品展覧会で文部科学大臣賞を受賞(広高等学校)

第62回全国小中高児童生徒川開書道展&第58回全国書きぞめ作品展覧会で文部科学大臣賞を受賞(広高等学校)

 広高等学校書道部の2年生沖田 晴江(おきた はるえ)さんが,第62回全国小中高児童生徒川開書道展(応募総数3,695点)において,文部科学大臣賞を受賞しました。

 また,同部2年生亀田 真歩(かめだ まほ)さんが,第58回全国書きぞめ作品展覧会(応募総数16,794点)において,文部科学大臣賞を受賞しました。

沖田さんと作品
沖田さんと作品

亀田さんと作品
亀田さんと作品

 3月16日(月),沖田さんと亀田さんが教育長を表敬訪問し,受賞の報告と今後の活躍について抱負を述べました。

集合写真

歓談

 教育長から,書道を始めた時期や活動時間を聞かれた2人は,「小学校低学年から書道を始めました。」「1日2~3時間位書道をしています。」と話しました。

 また,書道部として,書道の各種大会に参加している他,地元の老人保健施設へ書をプレゼントしたり,色紙にコメントを書いて贈ったりしていることを聞いた教育長は,「今後も,皆さんに喜んでもらえるよう頑張ってください。」とエールを送りました。

 ⇒広高等学校ホームページ外部リンク

「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする