ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第45回全国中学校柔道大会 出場(熊野東中学校)

 熊野町立熊野東中学校柔道部が,県予選で優勝し,男子団体戦及び男女個人戦において全国大会への出場権を獲得しました。
 広島県代表として出場する団体戦は,2年連続2回目の出場。さらに,個人戦は,昨年度は2名出場しましたが,今年度は4名出場という快挙を達成しました。

挨拶抱負

 8月11日(月),3年生の長岡 季空(ながおか りく)さん,神垣 和他(かみがき かずなり)さん,神部 篤哉(かんべ あつや)さん,兼藤 仁士(かねとう ひとし)さん,堀口 貴稀(ほりぐち よしき)さん,舛岡 有朱(ますおか ありす)さん,2年生の田頭 育也(たがしら いくや)さん,1年生の福永 夏生(ふくなが なつき)さんの8人が,教育長を表敬訪問し,全国大会に向けての決意を語りました。

 教育長から抱負を尋ねられると,主将の長岡さんは,「全国優勝できるよう,みんなで全力で頑張ります。」と力強く話しました。

                                          集合  

 教育長は生徒たちに「善く生きる」と自筆した色紙をプレゼントし,「メンタルも体調も整えて頑張ってください。集中して,力をしっかり発揮してきてください。応援しています。」と激励しました。

 生徒たちが出場する,平成26年度全国中学校体育大会第45回全国中学校柔道大会は,8月22日(金)から8月25日(月)の間,愛媛県で開催されます。


 【全国大会結果】

 男子団体 5位 
 男子個人戦90kg級 優勝 長岡季空(ながおか りく)さん
 男子個人戦81kg級 5位 兼藤仁士(かねとう ひとし)さん
 男子個人戦90kg超級 5位 神垣和他(かみがき かずなり)さん

 みなさん,おめでとうございます!!
         団体       個人

 ⇒熊野東中学校ホームページ外部リンク

「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする