ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

姉妹校である新北市立秀峰高級中学と交流(御調中学校・高等学校)

 御調中学校・高等学校(連携型中高一貫教育校)と新北市立秀峰高級中学(台湾)は平成24年12月に姉妹校提携を締結しました。
 その交流事業の一環として,8月2日(土)から7日(木)までの間,新北市立秀峰高級中学のソフトボール選手・職員等44名が来日し,御調中学校・高等学校と女子ソフトボールの親善試合や文化交流等の各種交流行事を行いました。

 8月5日(火)に,御調中学校・高校の生徒5名と,新北市立秀峰高級中学の訪問団が教育長を表敬訪問し,これまでの交流の様子等を報告しました。

集合写真

 御調高校の生徒は「交流を通じて,自分の視野を広げることができました。」「以前の訪日の時には,茶道,けん玉等の日本文化を体験してもらいました。Web会議システムを使って,これからももっと交流していきたい。」等と話しました。

 新北市立秀峰高級中学の校長先生は,「今回の2回目の訪問をとても嬉しく思います。日本の文化や歴史を学び,もっと交流していきたいです。教育長は書道をされるので,これからはこの筆を使って書いてください。」と,筆や墨等をプレゼントしました。教育長は,「心から歓迎します。一緒に字を書いたりお茶を飲んだり,さらに交流が深まればいいと思います。」と話し,広島県の伝統工芸品である銅でできたお盆をプレゼントしました。

交流の様子

交流式
 御調文化会館で歓迎交流式を行いました。
 式典では,生徒・職員がミツギレンジャーとともに生徒の考案した体操をしました。

伝統的な遊び
<日本の伝統的な遊びでの交流>
折り紙,あやとり,けん玉,コマ回しのやり方を姉妹校の生徒に教えながら,一緒に楽しみました。
ソフトボール
<姉妹校ソフトボールチームとの合同練習及び練習試合>
御調高校の女子ソフトボールチームと姉妹校ソフトボールチームが合同で練習し,練習試合を行いました。日本代表選手(社会人)による実技講習も行いました。

尾道市立御調中学校ホームページ外部リンク
御調高等学校ホームページ外部リンク

「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする