ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホットライン教育ひろしま >
  • 芸北地域小中高合同いじめ撲滅キャンペーンの活動を教育長に報告(芸北小学校・芸北中学校・加計高校芸北分校)

芸北地域小中高合同いじめ撲滅キャンペーンの活動を教育長に報告(芸北小学校・芸北中学校・加計高校芸北分校)

 芸北地域で学ぶ芸北小学校・芸北中学校・加計高等学校芸北分校の児童会・生徒会は,実行委員会を組織し,協力して「いじめをなくそう!」という運動を開始しました。

 7月14日(月),芸北小学校の児童2名,芸北中学校の生徒3名,加計高等学校芸北分校の生徒2名が教育長を訪問し,地域の小学生から高校生までが心を一つにして,いじめ撲滅の取組を進める大切さなど,活動の概要や今後の抱負を述べました。

 表敬訪問したのは,芸北小学校6年の山田 潤也(やまだ じゅんや)さん,沖中 茉子(おきなか まこ)さん,芸北中学校3年の尼子 智也(あまご ともや)さん,吉田 莉奈(よしだ りな)さん,伊屋ヶ迫 昂明(いやがさこ たかあき)さん,加計高等学校芸北分校3年の茅ヶ迫 美穂(かやがさこ みほ)さん,2年の仁井山 志穂(にいやま しほ)さんの計7名。

実行委員会「いじめ撲滅の標語」掲揚


 6月27日(金)には,小中高の児童・生徒で考えた「いじめゼッタイだめ!キャンペーン」の標語を大きな横断幕にして,「太田川クリーン作戦」と銘打った小中高合同の一斉清掃活動で掲げました。標語は,「見ている人も やっている人も いじめだよ~あい手のきもちをかんがえて,『おもい』はことばで,つたえよう~」。

集合写真歓談

 児童・生徒たちは,「キャンペーンの標語を作成した後,全校児童それぞれが,いじめに関する標語を作成して,地域の皆さんの元へ標語の一覧を配りました。」「朝,お互いあいさつをするようにしています。」「ことばで『おもい』を発し,コミュニケーションをとっています。」など,活動の様子を話しました。

 教育長は,「1日が,元気の良いあいさつで始まると,1日気持ちがいいですね。このキャンペーンを積極的に発信して,芸北地域だけではなく,県内,そして全国に発信できたらいいですね。」と話し,今後の活動に期待を寄せました。

 現在,この横断幕は,芸北小学校に掲げられていますが,今後は,芸北中学校,加計高等学校芸北分校の順番で掲げられる予定です。


北広島町立芸北小学校ホームページ外部リンク
北広島町立芸北中学校ホームページ外部リンク
加計高等学校芸北分校ホームページ外部リンク

 

「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする