ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広商デパートアンバサダー(親善大使)「広デパンダ」を作製(県立広島商業高等学校)

 県立広島商業高等学校の生徒が,昨年度,広商デパートのマスコットキャラクターとして「広デパンダ」を考案し,今年度は「広デパンダ」の等身大の着ぐるみを作製しました。

 11月29日(金),「広デパンダ」ちゃんが,広商デパートアンバサダー(親善大使)として教育長を表敬訪問しました。

集合写真広デパンダ
 教育長の質問に答える「広デパンダ」ちゃん
 

 表敬訪問したのは,同校3年生 佐々木 一依(ささき かずい)さん(広デパンダ),三栖 翔喜(みす しょうき)さん,前 怜央奈(まえ れおな)さんの3名。

 生徒たちは,「今回の広商デパートのテーマは『TRY』。失敗を恐れず挑戦したいです。」「広商デパートでは,たくさん商品を販売したいです。」と,広商デパートへの意気込みを語りました。
 また,広デパンダちゃんは,「好きなスポーツは野球で,バッター担当です。」など,教育長からの質問に照れながら答えてくれました。

 教育長は,「高校生という言い訳はせず,デパート店員として毅然として,また,笑顔でお客さんに接してください。」「また広商デパートに来てもらえるように頑張ってください。」とエールを送りました。

 今年の広商デパートは,12月7日(土)・8日(日)に,県立広島商業高等学校(広島市中区舟入南六丁目)で開催します。

 ⇒県立広島商業高等学校ホームページ外部リンク

この記事をシェアする