ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

全国日本吹奏楽コンクール中国大会で金賞受賞(安芸府中高等学校)

安芸府中高等学校吹奏楽部

金賞受賞

 8月25日(日),安芸府中高等学校の吹奏楽部が倉敷市で開催された「第54回全日本吹奏楽コンクール中国大会」に出場し,高等学校小編成部門で金賞を受賞しました。高等学校小編成部門とは部員総数30名以内の学校を対象としたもので,同校の吹奏楽部25人は,みんなで息を合わせ,「大いなる約束の大地~チンギス・ハーン」を演奏しました。

 9月10日(火),同校吹奏楽部を代表して,3年生の木村優希(きむら ゆき)さん,中丸智美(なかまる さとみ)さん,井上桃花(いのうえ ももか)さん,小野翔子(おの しょうこ)さん,大畑美穂(おおはた みほ)さんの5人が,教育長へ大会の報告を行いました。

教育長へ報告

 「大会の演奏は会心の出来でした。」と笑顔で報告した生徒たち。普段の練習の様子や将来の夢を教育長へ話しました。

 教育長は「息が合っているから良い音が出て,良い演奏ができるんですね。」と話し,「これからも周りの人への感謝を忘れず,自分の夢を叶えられるよう頑張ってください。」とエールを送りました。

安芸府中高等学校ホームページ外部リンク

この記事をシェアする