ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 親子の学び・集いの場

親子の学び・集いの場

全ての保護者への支援

 広島県では,平成20年度から独自に開発した家庭教育支援プログラム(「『親の力』をまなびあう学習プログラム」)を活用した学習機会の充実に取り組んでいます。

○身近なエピソードをもとにした内容

○子育て段階に応じたプログラム

○楽しく話し,聞いて納得する参加型

講座の様子教材

 「『親の力』をまなびあう学習プログラム」について詳しいことやお問い合わせはこちらから

乳幼児の保護者への支援

 乳幼児期は,身体を動かすことでやる気が育つ重要な時期です。
 また,子供の頃の体験活動が豊富な大人ほど,意欲・関心や規範意識が高いというデータもあり,体験活動は人づくりの原点と言えます。
 「社会を生きる力」などを育成するため,子供たちの様々な体験活動を推進していきます。

◆親子での体験活動プログラム

 広島県では,親子で楽しむ体験活動プログラムを開発しました。
 親子で触れ合ったり,会話を楽しみながら日常的に体験活動を行うことで,親子の信頼関係(愛着),子供の主体性や想像力,豊かな感性を育んでいただきたいと考えています。
 どのプログラムも,身近な場所で,簡単に行える内容となっています。
 是非,親子で遊んでみてください。

プログラム一覧

プログラム名

ねらい

内容

ふれあい体操
ふれあい体操
親子で触れ合いながら,諸感覚を使った身体遊びの楽しさを体感し,進んで運動しようとする意欲を養う

うたに合わせて親子で体操
プログラム内容はこちらから  (PDFファイル)(621KB)
ふれあい体操プログラム (PDFファイル)(1.07MB)

お手玉遊び
お手玉
遊びの中で,親から子へ,「成功したことを認める」といった内容の言葉かけ等により自己肯定感を育て子供の主体的なチャレンジを促す

少しずつ難易度をあげながらお手玉にチャレンジ
プログラム内容はこちらから  (PDFファイル)(650KB)
お手玉遊び (PDFファイル)(2.07MB)

50音カードことば遊び
50音
親が子の気付きを促す言葉かけを行い,子供が主体的にプログラムに取り組むことで,語彙の発達を促す

50音が書かれたカードで言葉づくりをしましょう
プログラム内容はこちらから (PDFファイル)(553KB)
○ 準備物
50音カード (PDFファイル)(106KB)
50音イラスト (PDFファイル)(2MB)

木のお友達をつくろう(クラフト)
クラフト
表現することの楽しさ,面白さを感じることで,豊かな感性を育む木切れや葉っぱなど,「自然の落とし物」に新たな命を吹き込んでみよう
プログラム内容はこちらから (PDFファイル)(865KB)
自然のお友達に会いに行こう
~絵本を通して自然の世界へ~
絵本
自然と触れ合うとで,自然の面白さや自然への親しみを感じることで,豊かな感性を育むとともに,絵本の中の自然と直接体験を結び付けることで語彙の発達を促す絵本に出てきた自然の世界と,実際の世界をつなげてみよう
プログラム内容はこちらから  (PDFファイル)(391KB)

自然のステキ発見あそび
~伝えたい気持ちを通して自然の世界へ~
ステキ発見

発見の喜びや伝えたい欲求をありのままに伝えることで,表現することの面白さや楽しさを感じる

自然への気付きや発見の感動を家族で共有しよう
プログラム内容はこちらから  (PDFファイル)(315KB)
○ 準備物
ステキ発見カード (PDFファイル)(132KB)

同じものをみつけよう
~課題挑戦ゲームを通して自然の世界へ~
課題挑戦
自然の中で,親子で一緒に課題に挑戦することで,親子のコミュニケーションを深めるとともに,思考する楽しさや自然の面白さを感じるゲームを通じて自然の面白さを感じてみよう
プログラム内容はこちらから  (PDFファイル)(333KB)

【プログラム監修】
NPO法人 いきいきアクティビティサービス  http://www.npoikiiki.or.jp/
NPO法人 ほしはら山のがっこう http://www.hoshihara.org/

親子での体験活動プログラムに係る保護者アンケート

親子での体験活動プログラムを幼稚園・保育所・認定こども園で実施し,併せてアンケートを実施しました。

実施状況

アンケート回答数

保護者 349名(19園・所)

実施期間

平成28年7月~平成29年3月(親子での体験活動プログラム実施から約1か月後)

アンケート結果

問 「親子での体験活動」を,親子で楽しめましたか。

回答数

割合

1 楽しめた

326

94.8%

2 楽しめなかった

18

5.2%

無回答

5

問 「親子での体験活動」を行って,子供の成長には遊びや体験活動が大切だと思いましたか。

回答数

割合

1 大切だと思う

338

97.1%

2 大切だと思わない

0

0%

3 分からない

10

2.9%

無回答

1

問 「親子での体験活動」は,家庭でも出来る内容だと思いましたか。

回答数

割合

1 出来る

313

90.5%

2 出来ない

16

4.6%

3 分からない

17

4.9%

無回答

3

問 「親子での体験活動」を家庭で行う際に,どの様なことを意識されましたか。(複数回答)

意識したこと

問 「親子での体験活動」を行った結果,どのような変化がありましたか。(複数回答)

 変化

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。