ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 特色ある取組み7 「省クン,エネちゃん」と校内省エネ!

特色ある取組み7 「省クン,エネちゃん」と校内省エネ!

北広島町立本地小学校

平成19年度省エネコンテスト 省エネ家電普及フォーラム賞
(主催 :経済産業省,環境省,省エネ家電普及促進フォーラム)

校長
清住 秀久

住所
〒731-1526 広島県山県郡北広島町本地2812-1

電話
0826-72-3004

環境教育の取組み

活動の概要

 省エネキャラクター「省クン,エネちゃん」を設定,全ての学年で校内の省エネに挑戦。
 2月の1ヶ月を「省エネ月間」として全校あげての省エネ活動を実施している。また,省エネキャラクター(省クン,エネちゃん)を設定して,1年~6年生全ての学年で省エネに挑戦している。

 省エネルギーの取組み

1月22日朝会 児童健康委員会が「2月を省エネ月間として,「省エネ」に取組むことを伝える。
 ホッキョクグマをモチーフとした省エネキャラクター「省クン,エネちゃん」の紹介」
2月1日~2月29日
省エネ月間
各学年で自分たちでできることを考え,取り組む
・ストーブの設定温度を低めにし,できるだけ消す。
・ドアを閉める。
・使わない教室やトイレの電気をつけっぱしにしないでこまめに消す。 など
みんなで考えた項目を各クラスで1ヶ月間チェックした。
平成18年度2月の電気使用量 5,508kw
平成19年度2月の電気使用量 4,978kw
530kwの電気使用量減

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。