ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成29年7月7日(金) 下崎教育長がみよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)を訪問しました

平成29年7月7日(金) 下崎教育長がみよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)を訪問しました

 みよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館),奥田元宋・小由女美術館,三次商工会議所では,三次市が保有する歴史・文化資源を活用して三次の夏を満喫してもらうために,平成24年度から「子どもたちに贈る三次の夏休み」をメインタイトルとしたジョイント事業を開催しています。

 みよし風土記の丘ミュージアムでは,7月7日(金)から9月3日(日)に,夏の特別企画展みんな大好き!おもちゃの世界‐北原コレクションがやってくる‐を開催しています。

 訪問日は,みよし風土記の丘ミュージアム及び奥田元宋・小由女美術館で実施されたジョイント事業のオープニングセレモニーと企画展の内覧会に参加しました。

セレモニーhaniwatokei

setumeikanrankanran

 展示室へ向かう廊下にも,ブリキのおもちゃの販売コーナーやお面が壁に飾ってあるなど,各世代が遊び親しんだ当時の世界にタイムスリップしていただく展示会となっています。

kamenraida-tenjitenji
 
tenjitenjitenji

 今回の特別企画展は,なんと写真撮影自由となっております。

 北原照久氏(ブリキのおもちゃ博物館館長)のおもちゃコレクション(上記写真等)が所せましと飾ってあり,大人から子供まで,楽しめること間違いなしです。

tennjitenjituri

 展示室以外では,けん玉コーナー,ペーパークラフトコーナー,釣り堀ゲームコーナーがあり,一日中楽しめるような工夫をしていました。
 さらに,展示期間中には,北原氏によるスペシャル講演会「コレクションの愉しみ」(残念ながらすでに申込み受付は終了しています)をはじめ,TAKE-1グランプリ(木で作ったミニカーで競走),ペットボトルロケットを飛ばそうなどの体験ワークショップなど,見て,聴いて,触って楽しむことができるイベントが満載です。
 ぜひ立ち寄ってみてください。

 同期間中に,奥田元宋・小由女美術館では「THE 世界名作劇場展」が開催されます。

 2つの企画展に入館した方は,三次市内の協賛店でウェルカムサービスを受けることができますよ!

okudaokudatenji

「教育長学校等訪問」一覧へ戻る