ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成25年度司書教諭研修

平成25年度司書教諭研修

平成25年度 司書教諭研修

趣旨

 学校図書館の機能の活用に係る実践的な内容について研修を行い,司書教諭の資質を向上させることにより,児童生徒の読書活動の充実を図る。

主催

広島県教育委員会

参加者

  • 今年度,市町立(広島市及び福山市を除く。)の小・中学校の司書教諭及び県立学校の司書教諭として命課された者の内,過去の本研修を受講していない者

期日 時間 会場

期日会場

9月10日(火曜日)
13時00分~16時30分

広島県庁本館6階講堂  
広島市中区基町10番52号

 

 

講座内容

 「これからの学校図書館と司書教諭の果たす役割」(講話)

 「公立図書館における子どもの読書活動の推進」(講義)

 「児童生徒の読書活動の充実に向けて」(実践発表)

 「学校図書館を活性化させるための工夫等」(交流・協議・講義)

 (講話)「これからの学校図書館と司書教諭の果たす役割」

講 師:広島県教育委員会 義務教育指導課

【講話の概要】司書教諭の役割講話の様子

●学校図書館の機能
●司書教諭の役割
●読書活動の推進のために                                           

■アンケートから

○    司書教諭としてすべき役割を再認識できた。
○    学習指導要領や県の計画をもとに改めて学ぶことができた。
○    朝読書や不読者の改善について考えることができ,自校への課題意識がもてた。

  (講義)「公立図書館における子どもの読書活動の推進」

講師:○広島県立図書館 正井 さゆり 主幹  

【講義の概要】     県立図書館発表の様子

● 県内公立図書館の学校教育支援
● 広島県立図書館の学校教育支援
● 参考になる図書やホームページ

■アンケートから

○    県立図書館の役割を知ることができ,公立図書館とうまく連携したいと思った。
○    学校だけで終わらない読書活動の重要性が理解できた。
○    本の選定や,調べ学習に役立つ情報をたくさんもらえたので早速活用したい。

 (実践発表)「児童生徒の読書活動の充実に向けて」

【分科会1】広島市立彩が丘小学校  河野 陽子 教諭

【発表の概要】彩が丘小学校発表の様子

●魅力ある図書館づくり
●日常の読書活動の充実                 
●学校図書館を活用した授業研究

 ■アンケートから

 ○ 大変刺激を受けた。本校でも実践できそうな例を紹介していただいたので,積極的に取り入れたい。
 ○   学校体制として図書館教育に取り組んでいるところが素晴らしい。
 ○ 授業実践に具体的に取り入れた例や,年間指導計画が参考になった。

 

【分科会2】 広島県立因島高等学校 石田 博彦 教諭

【発表の概要】因島高校発表の様子

●地域の概要
●学校の紹介
●読書活動に関する取組
●成果と課題

■アンケートから

○    課題研究との関連を聞かせていただき,参考になった。
○  図書便り等,実際の資料を見せていただいたことが参考になった。
○    高校における読書活動推進のための具体例が新鮮だった。

 

 (交流・協議・講義)「学校図書館を活性化させるための工夫等」

【ねらい】

○ 学校図書館の機能に係る各校の取組を交流・整理することにより,多様な取組について理解
 する。
○ 司書教諭の役割を理解し,各校における今後の取組の方向性を考える。

【主な展開】

1 持参資料をもとに,各校における日ごろの実践を交流する。協議の様子
2 出された実践を(1)読書センター,(2)学習・情報センター,
  (3)その他に分けて模造紙に整理する。
3 他のグループに紹介したい事例を決める。
 

■アンケートから

○    実際の取組を目的に沿って整理することができた点がよかった。
    他校との交流によりアイディアと悩みを共有できた。

○  他校の取組が参考になるとともに,自校の取組を見直すことができた。
○  他校の先生とネットワークが広がった。

協議の様子2

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。