ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成25年度「ひろしま教育の日」メッセージ最優秀作品等が決定しました

平成25年度「ひろしま教育の日」メッセージ最優秀作品等が決定しました

花
11月1日は,ひろしま教育の日 11月1日~7日は「ひろしま教育ウィーク」
花

 「ひろしま教育の日」の趣旨を広報するため,平成25年度も広く県民からメッセージを募集しました。
 53,363作品の応募の中から,県立広島中学校2年生 高林 綾花(たかばやし あやか)さんのメッセージ「見てみたい! 夢を叶えた 未来の自分」を最優秀作品に選定しました。

 今後,このメッセージをもとにしたポスター及びチラシを作成します。

1 メッセージ応募作品数 (応募期間:平成25年4月8日~5月17日) 

 53,363作品

(内訳)
区分 小学校 中学校 県立学校 一般
応募数 29,22319,5334,5723553,363

2 メッセージ選定方法

「ことばについて考える100人委員会」幹事3名による選定会で選定された候補案の中から教育委員会において選定
 リボンのアイコン 清川 徹(NHK広島放送局アナウンサー)
 リボンのアイコン 町 博光(広島大学大学院教授)
 リボンのアイコン 光原 百合(尾道市立大学教授)

3 メッセージ最優秀作品,優秀作品及び入選作品

旗アイコン  最優秀作品:1作品

氏名 学校名・学年 メッセージ内容
高林 綾花県立広島中学校2年 見てみたい! 夢を叶えた 未来の自分

旗アイコン  優秀作品:5作品

氏名 学校名・学年 メッセージ内容
向井 愛香世羅町立せらひがし小学校2年「できた」がふえると「えがお」もふえる!
上木 優太朗呉市立長迫小学校2年まい日が ぼくにとっては しんはっ見 
伊吹 友里

県立府中高等学校1年

ワクワクは 学びの中に つまってる
佐野 美晴県立戸手高等学校1年大丈夫! あなたの言葉で 元気でた☆
下花 みどり一般 輝こう! 1人ひとり みんなが主役

旗アイコン 入選作品:49作品 (PDFファイル)(82KB) 

草アイコン
ほんのアイコン審査委員からのメッセージ

 「ひろしま教育の日」メッセージの募集も,今年度で11回目となりました。お陰で,今年度は,53,363作品もの応募がありました。 

 教育への期待や思いなどを託したメッセージをたくさんいただき,多くの方が広島県の教育に深い関心をお持ちであることを感じることができました。

 来年度も,たくさんの作品を御応募いただき,教育について考えていただくきっかけとなればと期待しております。

 最後になりましたが,メッセージに御応募くださった皆様,本当にありがとうございました。

おじぎたくさんの御応募ありがとうございました!

このページに関連する情報

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。