ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 平成24年度「ひろしま教育の日」メッセージ及びポスターについて

平成24年度「ひろしま教育の日」メッセージ及びポスターについて

花
11月1日は,ひろしま教育の日 11月1日~7日は「ひろしま教育ウィーク」
花

 「ひろしま教育の日」の趣旨を広報するため,平成24年度も広く県民からメッセージを募集し,47,618作品の応募の中から,安芸高田市立美土里小学校1年生 田中 麻稀(たなか まき)さんのメッセージ「うれしいな!できないことが できたとき!」を最優秀作品に選定しました。

 このメッセージを最もよく表現した県立福山誠之館高等学校2年生 井上 彩実(いのうえ あやみ)さんのポスター原画を最優秀作品として選定し,ポスター及びチラシを作成しました。

aaa

1 メッセージ応募作品数 (応募期間:平成24年5月24日~6月22日) 

 47,618作品

(内訳)
区分 小学校 中学校 県立学校 一般
応募数 24,829 18,770 3,999 20 47,618

2 メッセージ選定方法

「ことばについて考える100人委員会」幹事3名による選定会で選定された候補案の中から教育委員会において選定
 リボンのアイコン 清川  徹(NHK広島放送局チーフアナウンサー)
 リボンのアイコン 町  博光(広島大学大学院教授)
 リボンのアイコン 光原 百合(尾道市立大学准教授)

3 メッセージ最優秀作品,優秀作品及び入選作品


旗アイコン  最優秀作品:1作品

氏名 学校名・学年 メッセージ内容
田中 麻稀 安芸高田市立美土里小学校1年 うれしいな!できないことが できたとき!

旗アイコン  優秀作品:5作品

氏名 学校名・学年 メッセージ内容
新家 花菜廿日市市立阿品台東小学校4年 少しずつ 夢へのパズル はめてゆく
上田 萌夏 広島市立落合中学校3年 夢に向け 頑張る姿が カッコイイ 
中秋 亜李紗 竹原市立賀茂川中学校3年 「学ぶ」とは 未来の扉を 開く鍵
青木 菜摘 県立西条農業高等学校2年 好きなんじゃ!成長できる この場所が
井植 真紀 一般 「やってみる」輝く未来への合いことば

旗アイコン  入選作品:50作品 (PDFファイル)(170KB)

平成24年10月18日 「ひろしま教育の日」メッセージ及びポスター原画表彰式
bbb
前列は,下崎教育長,田中さん,井上さん,村上教育部長
後列は,青木さん,上田さん,新家さん,中秋さん,井植さん

薔薇 メッセージ最優秀賞受賞者 田中麻稀さんの挨拶

 きょうは,ひょうしょうしきをしてくださって,ありがとうございました。

 1がっきのあるひ,せんせいが,

「じぶんのきもちをめっせえじにかいてみたいひとは,かえりのかいのあとにのこって,いっしょにかんがえてみましょう。」

といわれました。わたしは,かいてみたいとおもって,のこりました。ともだちも7にんぐらいのこりました。

 わたしは,ちょうど,このひのたいいくのじかんに,てつぼうのふとんほしというわざが,はじめてできました。ふとんほしは,てつぼうにとびあがって,まえにからだをたおして,てをはなすわざです。てつぼうが,ものほしざおで,わたしのからだが,ふとんをほしているようなかっこうになります。てつぼうにとびあがるのはかんたんですが,まえにたおれることと,てをはなすことがこわくて,なかなかできませんでした。それが,やっとできるようになったので,わたしは,とびあがってよろこびました。そのときのきもちをめっせえじにかきました。

 いまは,ふとんほしだけでなく,こうもりというわざも,できるようになりました。さんてんとうりつもできるようになりました。かんじやけいさんやどくしょも,がんばっています。がっこうで,いろんなことをならったり,れんしゅうしたりして,いままでできなかったことが,どんどんできるようになって,うれしいことがいっぱいです。

 これからも,「むずかしいなぁ」「できないかも・・・」とおもうようなことがあっても,あきらめずにがんばって,うれしいきもちをもっとふやしていきたいとおもいます。

 ありがとうございました。

ccc

薔薇 ポスター原画最優秀賞受賞者 井上彩実さんの挨拶

 私は今回のポスターのテーマが,「うれしいな!できないことが できたとき!」ということを自分自身に当てはめて,跳び箱を飛べたときや,書道で花まるをもらったとき,リコーダーが上手に吹けたときや,自分の知らなかったことを発見したときなどに,そういう感情が生まれるだろうなと思い題材に選びました。そして,うまくいったときの楽しい気持ちが表情にでるように,カッターナイフで削ったパステルの赤い粉を頬につけたり,生き生きとした瞳になるよう色を少し変えたり,それぞれの表情にも工夫を凝らしました。

 好奇心を持ち,いろいろなことにチャレンジすることにより,今まで出来なかったことが出来たり,知らなかったことを知ったりして,視野が広がることで,新たな可能性が生まれ,将来のステップとなったらいいなという思いを込めて描きました。

 ポスター採用の連絡をいただいた時は本当に驚きました。心から感謝申し上げます。有難うございました。今後は,この受賞を機にクラブ活動や学業など学校生活をより充実したものにし,自己の進路に向かって頑張っていきたいと思っています。

ddd

 草アイコン
ほんのアイコン審査委員からのメッセージ

 「ひろしま教育の日」メッセージの募集も,今年度で10回目となりました。お陰で,今年度は,47,618作品もの応募がありました。 

 教育への期待や思いなどを託したメッセージをたくさんいただき,多くの方が広島県の教育に深い関心をお持ちであることを感じることができました。

 また,ポスター原画に提出をいただいた県立高等学校の生徒の皆様には,いずれも「ひろしま教育の日」メッセージにふさわしい作品を製作いただき感謝しております。 

 来年度も,たくさんの作品を御応募いただき,教育について考えていただくきっかけとなればと期待しております。

 最後になりましたが,メッセージに御応募くださった皆様,本当にありがとうございました。

おじぎたくさんの御応募ありがとうございました!

kyokeiei@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。