ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成23年度心の元気を育てる地域支援事業第2回合同会議

心の元気を育てる地域支援事業 第2回合同会議(全体報告会)

趣旨

 報告会を開催し,推進地域における取組の成果及び活動モデルを県内に広く普及するとともに各校の取組に反映させることにより,県内の生徒指導上の諸問題の未然防止を図る。 

日時

平成24年2月8日(水) 13:30~16:30

場所

広島県民文化センター

参加者

事業推進地域各校代表者,推進地域代表者
小学校・中学校教職員
市町教育委員会担当者等
教育事務所・支所職員
指導第三課・生涯学習課職員

内容

実践発表

◆夢や希望を燃やし続ける誠之っ子の育成            →資料 (PDFファイル)(6.33MB)           
 ~小・中学校と家庭・地域・関係機関との連携による体験活動~
    福山市立曙小学校 校長 平盛 幸宏

   

◆ひとがきらめき まちが輝く ふちゅう子育て応援団      →資料 (PDFファイル)(9.61MB)
 ~府中町立府中中学校区における取組~
    府中町立府中中学校   校長   迫田 豐

 

パネルディスカッション

パネルディスカッション テーマ
 「学校・家庭・地域が一体となって推進する体験活動の在り方」

 (コーディネーター)
 広島県教育委員会指導第三課  課 長   中村 弘市

 (パネリスト)
 福山市立曙小学校          校 長   平盛 幸宏
 府中町立府中中学校         校 長   迫田 豐
 広島市立落合中学校区       代 表   矢冨 幸信
 尾道市立向東中学校区       代 表   濱本 俊二
                                  福山市教育委員会学校教育部    指導課長 伊原 秀夫
                                  竹原市教育委員会学校教育課      課 長   亀井 伸幸 

【学校の立場から】
○生徒指導の三機能を意識した取組を通して,児童生徒の自己指導能力を高めることができた。
○学校・家庭・地域との連携によるボランティア活動や勤労生産活動が,児童生徒の自尊感情や思いやりを高めるために
 有効だった。
○クリーンキャンペーンに向けて,児童生徒会議を行い,原案を出し合いながら計画・実施した。
○清掃活動という行為を通して,地域の人から評価してもらえることが励みになり,地域の一員として役立ちたいという自己
 存在感,社会参加の意欲へつながった。

【地域の立場から】
○新たにというよりは,今までやってきた活動を充実していく方向で取組を進めた。
○活動を通して,児童生徒が地域の人に挨拶をするようになったり,地域の人が学校へ提言や協力をするようになったりし
 て,徐々につながってきている。
○地域の大人たちと一緒に社会奉仕活動をすることで,児童生徒は自分の存在感を実感することができたと思う。地域の
 人も,児童生徒の良いところを発見して,声かけが十分にできた。

【教育行政の立場から】
○小学校6年間と中学校3年間をいかにつないで子どもたちを育てていくかということをポイントに,取組を進めている。
○生徒がやらされ感を感じるようなものではなく,他者から請われるような,お願いされてそれに取り組んでいくといった体
 験活動を仕組み,自己有用感を感じさせていくようにしている。

事業報告

◆各推進地域での主な体験活動
 ○地域一斉清掃   ○花いっぱい運動  ○中学校区で定期的に行うあいさつ運動 等
 ※地域の実態や特色を生かし,学校・家庭・地域が一体となった体験活動が行われている。

◆取組の評価と検証
【検証方法】
 ○年3回実施する児童生徒・保護者・地域の方への意識調査
 ○暴力行為等の生徒指導上の諸問題等の数値の変化
【結果】
 ○暴力行為は12月末現在で昨年度の同時期と比べて3割減少している。
 ○意識調査の結果
 ・児童生徒:「自尊感情」「思いやり」の項目について,肯定的評価が増加。
 ・保護者・地域の方:「自尊感情」「思いやり」「社会参加」「規範意識」の全ての項目で評価の数値が増加。
 ※体験活動において,一人一人の児童生徒に役割と責任を担わせ,与えられた役割を責任をもって果たす姿が地域の
   人などから認められることが,自尊感情を高めることにつながったものと考えられる。

◆事業を進めるポイント
 ○地域まるごと宣言のもと,学校・家庭・地域がつながりを深めながら,取組の方向性を共有化すること。
 ○体験活動が児童生徒の主体的な活動となるように,推進協議会へ児童生徒が位置付けられ,計画・実施にかかわれ
   るようにしていくこと。
 ○異年齢を生かした体験活動を実施すること。

資料:各推進地域の取組紹介

○江波中学校区 (PDFファイル)(301KB)    ○二葉中学校区 (PDFファイル)(422KB) 

○城山北中学校区 (PDFファイル)(396KB)  ○落合中学校区 (PDFファイル)(326KB)  

○可部中学校区 (PDFファイル)(493KB)    ○亀山中学校区 (PDFファイル)(443KB) 

○矢野中学校区 (PDFファイル)(273KB)    ○城南中学校区 (PDFファイル)(396KB)  

○松永中学校区 (PDFファイル)(328KB)    ○誠之中学校区 (PDFファイル)(407KB)  

○竹原中学校区 (PDFファイル)(276KB)    ○府中中学校区 (PDFファイル)(342KB) 

○本郷中学校区 (PDFファイル)(449KB)    ○向東中学校区 (PDFファイル)(388KB)  

○第一中学校区 (PDFファイル)(416KB)

※各中学校区名をクリックすると,取組を紹介したパネルを見ることができます。

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする