ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 5月29日(月)に,志々田委員が,広島北特別支援学校を訪問しました

5月29日(月)に,志々田委員が,広島北特別支援学校を訪問しました

 5月29日(月),志々田委員が,広島北特別支援学校を訪問しました。

 広島北特別支援学校は,知的障害のある児童生徒を対象とした特別支援学校です。小学部・中学部・高等部の3つの学部があり,高等部には「職業コース」が設置されています。

授業授業授業

 この日は,職業コースの生徒たちが,技能検定に向けた作業学習を行っていました。広島北特別支援学校では,普通科にも職業コースのノウハウを生かしていて,就職する生徒が増えています。また,その姿を見る中学部の生徒も非常に生き生きと取り組んでいます。

作業学習作業学習

 志々田委員は,
「高等部の姿を,小・中学部の子供たちが見ることができる。保護者も未来の姿を見られるので,いろいろな学年がいて良いですね。」
「学校が地域にも開かれていますね。地域に開かれていると,保護者も安心して子供を送り出せます。」
と話しました。

 また,お昼は児童生徒と一緒に給食を食べるなど,交流を深めました。

◆教育委員学校等訪問一覧に戻る