ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 7月6日(水)に,志々田委員が,大柿高等学校を訪問しました

7月6日(水)に,志々田委員が,大柿高等学校を訪問しました

 7月6日(水),志々田委員が,大柿高等学校を訪問しました。

大柿高校大柿高校大柿高校

 今年度から赴任した細川校長のもと,3D(でも,だって,どうせ)の撲滅やDWY(できた,わかった,役に立った)の推進など,様々な取組を進めています。

芝生芝生

 6月18日(土)には,総勢約300人の方々がグラウンドに集合し,3万余株の芝生のポット苗を移植しました。今後の養生,管理についても地域の方々が中心となって行っていき,サッカー部をはじめとする部活動の活性化や,体育授業・学校行事の推進に活用される予定です。

 志々田委員は,
「3Dの撲滅というのは面白いですね。確かに,最近の子供からは『どうせ』という言葉をよく耳にします。」
「コミュニティスクールでも,芝生を植えることをきっかけに地域の人に学校に関心を持ってもらうことからはじめているところもあるので,いい取組ですね。」
と話しました。

 この他にも,公営塾(おおがき暁塾)をスタートさせたり,寮を開設したりするなど,様々な取組を行っています。

 ♪大柿高等学校のホームページはこちら ♪

◆教育委員学校等訪問一覧に戻る