ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 7月11日(月)に,中村委員が,呉市立呉中央学園を訪問しました

7月11日(月)に,中村委員が,呉市立呉中央学園を訪問しました

 7月11日(月),中村委員が,呉市立呉中央学園(呉中央小学校・呉中央中学校)を訪問しました。

 呉市では,中一ギャップの解消や,児童生徒の自尊感情の育成を図るため,義務教育段階を4・3・2区分とし,市内全ての中学校区で小中一貫教育を進めています。
 小学校の教員が中学校の授業を,また,中学校の教員が小学校の授業を担当する相互乗り入れ授業や,小学校5・6年生から,一部教科担任制を取り入れるなど,様々な取組を行っています。

学園朝会学園朝会

 呉中央学園は,今年で開校10周年を迎える,小学校と中学校の施設も一体となった小中一貫教育校です。
 この日は,1年生から9年生までが集まり,学園全体での学園朝会が行われていました。校歌も9年間同じで,元気いっぱいに校歌を歌っていました。

授業授業

 乗り入れ授業は,子供たちが「授業は楽しかった」,「授業はよくわかった」と回答する割合が,普段の授業よりも高く,子供たちにも良い影響を与えています。
 この日は,中学校の英語の教員が,小学校の教室へ乗り入れて授業を行っていました。

 また,3・8学年交流や4・9学年交流など,異学年交流も積極的に行っています。例えば,4・9学年交流では,4年生が勉強で教えて欲しい講座を開き,9年生が応募する。逆に9年生は勉強を教えたい講座を開き,4年生がそれに応募するなど,単なる一方通行で終わらせない工夫も行っています。

学校説明学校説明

 ♪呉市立呉中央小学校ホームページはこちら♪ ♪呉市立呉中央中学校ホームページはこちら♪

◆教育委員学校等訪問一覧に戻る