ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地域ボランティア交流会(読書活動)

1 目的

 学校等で子供の教育活動に関わっている地域ボランティアの取組事例や,学校教育において推進されている「学びの変革」が目指すものについて,意見交換することにより,地域ボランティアの活動の充実を図り,地域学校協働活動の推進に資する。

2 主催

 広島県教育委員会(生涯学習課・義務教育指導課)

3 対象者

 地域ボランティア,教職員,公民館等職員,図書館職員,生涯学習振興・社会教育担当課職員,学校教育担当課職員等

4 実施報告

 学校等で活動されている読み聞かせのボランティアの方々の実践から学ぶ交流会を県内2つの小学校を会場に行いました。各会場では,児童の読書活動や,学校図書館の整備の様子を見学後,学校とボランティアの連携において,工夫していることなどについて意見交換を行いました。

神石高原町会場

日時 平成29年11月1日(水) 14時30分~16時00分

会場 神石高原町立神石(じんせき)小学校

内容

 ○読書集会・読み聞かせの見学

 ○読書ボランティアによる読み聞かせ

 ○意見交換

 ○まとめ「学校と地域ボランティアの連携について」
  広島県教育委員会義務教育指導課 宮脇 麻依子 指導主事 

神石写真1神石写真2神石写真3

庄原市会場

日時 平成29年12月7日(木) 13時55分~15時55分

会場 庄原市立美古登(みこと)小学校

内容

 ○読書活動の見学
 ・児童による読書本紹介
 ・読書ボランティアによる読み聞かせ

 ○美古登小学校における読書活動の説明
  読書ボランティア「ダンボの会」 
  美古登小学校 学校司書

 ○意見交換

 ○まとめ「学校と地域ボランティアの連携について」
  広島県教育委員会義務教育指導課 宮脇 麻依子 指導主事

庄原写真2庄原写真3庄原写真3

参加者数

読書ボランティア

行政職員

教職員

その他

合計(人)

神石高原町会場

14

22

庄原市会場

15

17

39

合計

29

20

61

参加者の声

読書ボランティア子供達の本への関わり方,選書の難しさ,ボランティアとしての役割を知ることができ,今後の活動に役立つものでした。
季節にちなんだ選書の仕方が参考になりました。
学校の図書室や他の地域の読み聞かせを見ることができてよかったです。
教職員

ボランティアの方々と学校との連携を深めていきたいと思います。
読書活動に携わる様々な方々と交流できてよかったです。またこのような機会があれば参加したいです。
色々な立場で子供の読書と向き合っておられる方々のお話をもっと聞きたいと思いました。

行政職員学校・ボランティア・行政との関係づくりに役立てていきたいです。
子供達の読書紹介がとても素晴らしいものでした。

 ⇒地域ボランティア交流会(学習支援)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする