ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

佐藤委員が,県立戸手高等学校と県立福山北特別支援学校を訪問(4月23日(火))

 教育委員が,より多くの学校等の状況を見て,広く取組状況や課題等を把握するため,随時,学校訪問を行っています。

 4月23日(火)に,佐藤教育委員が,県立戸手高等学校及び県立福山北特別支援学校を訪問しました。 

 各校とも,校長から学校の概要や取組状況について説明を受けたのち,授業参観と施設の視察を行いました。 

 戸手高等学校では,「『起業家精神』育成事業」の担当者から取組の状況などについて説明を受け,今後の事業展開について意見を交換しました。また,外国人講師の授業を参観したのち,講師と国際理解教育について意見を交換しました。

戸手高校写真1 戸手高校写真2

 福山北特別支援学校では,音楽や作業実習などの授業を参観したのち,それぞれの授業者と意見を交換しました。また,教育相談や進路指導の担当者から取組の状況などについて説明を受け,意見を交換しました。

福山北特別支援学校写真1 福山北特別支援学校写真2

この記事をシェアする