ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > フォトニュース(平成23年6月)

フォトニュース(平成23年6月)

掲載日:平成23年6月28日(火曜日)

学校訪問の様子

 教育委員が学校訪問

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。

 6月27日(月曜日),平谷教育委員が県立観音高等学校(広島市西区)及び県立広島商業高等学校(広島市中区)を訪問しました。

 それぞれ校長等から,学校の概要や進路指導の取組状況,全国レベルで活躍する部活動の状況等について説明を受けるとともに,授業参観を行いました。

 両校とも,校舎はきれいで明るく環境の良い中,生徒は非常に礼儀正しく,規律のある学校生活を送る様子が見られました。

掲載日:平成23年6月23日(木曜日)

(写真は,旋盤作業部門の様子)

旋盤作業部門の様子

 高校生ものづくりコンテスト(旋盤作業部門,電気工事・電子回路組立部門)中国地区大会に出場し,全国大会に3名が出場することになりました


 6月11日(土曜日)・12日(日曜日)に,岡山県立岡山工業高等学校において実施された高校生ものづくりコンテスト(旋盤作業部門)中国地区大会に,広島県からは2名出場しました。

(写真は,電子回路組立部門の様子)


電子回路組立部門の様子

 その結果,県立広島工業高等学校機械科2年の沢田翔一さんが第1位となり,全国大会に出場することになりました。

 また,6月17日(金曜日)・18日(土曜日)に,広島市立広島工業高等学校において実施された高校生ものづくりコンテスト(電気系)中国地区大会に,広島県からは電気工事部門と電子回路組立部門にそれぞれ4名出場しました。

 その結果,電気工事部門において広島市立広島工業高等学校電気科3年の村越正浩さんが,電子回路組立部門において県立福山工業高等学校電子機械科3年の喜多村陵さんが,それぞれ第2位となり,若年者ものづくり競技大会の全国大会に出場することになりました。

掲載日:平成23年6月20日(月曜日)

学校訪問の様子

 教育委員長が学校訪問

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。

 6月17日(金曜日),平田教育委員長が県立西城紫水高等学校(庄原市西城町)を訪問しました。

 校長等から,学校の概要や進路指導の取組状況,庄原格致高校や東城高校との連携事業及び地域との交流について説明を受けるとともに,授業参観を行いました。
 7月2日(土曜日)・3日(日曜日)に開催される「紫水祭」のテーマは「繋(つなぐ)」。地域の方々や保護者の協力を得ながら,全校生徒が気持ちを一つにして盛り上げてくれることと思います。

掲載日:平成23年6月20日(月曜日)

感謝状贈呈式

 上田惠里子さんへの感謝状贈呈式を行いました

 6月15日(水曜日),広島県立図書館に図書館資料を多数寄贈してくださった上田惠里子さんをお迎えして,感謝状贈呈式を行いました。

 私ども職員の大先輩でもある上田さんから,県民の皆様のお役に立てる図書館となるよう頑張ってほしいとの励ましの言葉をいただきました。

 寄贈資料651冊(500万円相当)は,いずれも各分野における調査研究のための貴重なものばかりです。

 多くの方の御利用をお待ちしています。

掲載日:平成23年6月17日(金曜日)

第1回教育改革推進懇談会の様子

教育委員が教育関係者と意見交換

 6月16日(木曜日)に平成23年度第1回教育改革推進懇談会を県庁で開催しました。

 今年で8年目となるこの会は,県の教育委員が,学識経験者,校長,PTAや企業関係者等と意見交換するものです。教育行政施策の有効性を点検し,よりよい施策展開の方向性を探ることを目的として,年3回開催しています。

 この日の会議では,「教育に関する事務の管理及び執行の状況の点検及び評価」について,活発な議論が交わされました。

 会議で出された意見等は,会議の概要として掲載します。
(参考)→過去の教育改革推進懇談会の概要

 掲載日:平成23年6月13日(月)

(写真は,起業家精神育成講義の様子)

セミナーの様子

 高校生の「起業家精神」育成事業第1回ビジネスプラン作成セミナーの開催

 6月11日(土曜日)に広島経済大学立町キャンパス(広島会場),12日(日曜日)に「まなびの館ローズコム(福山会場)」において,平成23年度「高校生の『起業家精神』育成事業」第1回ビジネスプラン作成セミナーを開催しました。

 広島会場と福山会場合わせて約80名(県立学校の生徒)が参加し,福原勘二氏(株式会社カンドウコーポレーション代表取締役社長)による「本気は伝染する!人生にエッジを立てろ!!」と題する起業家精神育成講義及び川名和美氏(高千穂大学経営学部教授)による「起業家が創る!地域資源を活用したビジネスモデル!!」と題する起業家精神育成講義を受けるなどしました。

掲載日:平成23年6月13日(月)

(写真は,特別講演の様子)

セミナーの様子

 広島県科学オリンピック開催事業第1回広島県科学セミナーの開催
 6月11日(土曜日)に,広島国際会議場(ダリア)において,平成23年度広島県科学オリンピック開催事業第1回広島県科学セミナーを開催しました。

 県内の高校生等約450名など,合計約550名が参加し,ノーベル化学賞受賞者白川英樹博士による「私の歩んだ道~セレンディピティーと発明・発見~」と題する特別講演を聴講するなどしました。

 「今後,できるだけたくさんのことに興味をもって,それに向かって一生懸命に学び,経験を重ねて,失敗しても次はがんばるという意識で何事にも積極的に行動してみたいと思います。」といった感想など,参加者は,白川博士の講演を聞いて,とても感銘を受けていました。

掲載日:平成23年6月13日(月)

覚書を締結の様子

 県立図書館「アメリカンシェルフ」プロジェクト始動

 県立図書館は,この度,駐大阪・神戸米国総領事館関西アメリカンセンター(大阪市北区。西日本の14府県を管轄)が実施する「アメリカンシェルフ」プロジェクトの提携先として選ばれ,6月10日(金曜日),両者の間でプロジェクトの実施に関する覚書を締結しました。

 このプロジェクトは,「米国の歴史,文化,価値観への理解を促進し,米国について学ぶ機会を提供すること」等を目的として,関西アメリカンセンターが「日本の機関」と提携して行う事業です。今秋を目途に,同センターから多数の図書の寄贈を受け,広島県民の皆様に利用していただくことができるよう,準備を行います。

 掲載日:平成23年6月10日(金)

学校訪問の様子

教育委員が学校訪問

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。

 6月8日(水曜日),大野教育委員が県立広島井口高等学校(広島市西区)を訪問しました。

 校長等から,学校の概要,総合的な学習の時間や国際交流及び学力向上の取組状況の説明を受けるとともに,授業参観を行いました。

 総合的な学習の時間では,1年生のときに,商工センターに隣接しているという立地条件を生かし,職場訪問を行っています。今年度は57社に協力いただく予定です。

 また,授業参観では,教員が一生懸命に授業を行っており,生徒も問いかけによく考えて答える様子を見ることができました。

掲載日:平成23年6月6日(月曜日)

学校訪問の様子

教育委員長が学校訪問

 県教育委員会では,教育委員に,より多くの学校の現状を見て,広く取組状況や課題等を把握してもらうため,随時,学校訪問を行っています。

 6月2日(木曜日),平田教育委員長が尾道市立瀬戸田中学校,県立因島高等学校及び県立三原特別支援学校しまなみ分級(尾道市)を訪問しました。

 いずれの学校でも,校長等から,学校の概要や各学校での取組状況の説明を受けるとともに,授業参観を行いました。

 瀬戸田中学校では,良い環境の中,熱心に指導されている教員の授業を受ける生徒の様子を見ることができました。因島高等学校では,きれいな校舎の中,授業に集中した生徒の様子と工夫された授業を見学できました。また,しまなみ分級では,元気の良い子どもたちの様子を見ることができました。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。